スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smitten Ice Cream

今日のMLB World Series game 6ベイエリアの方々はGiants優勝祝いの準備をして観戦していたことと思います。しかし残念ながら、本日は大敗という結果に終わり、いよいよ最終決戦へと持ち込まれてしまいました。いてもっても明日です。いざ、Go Giants!


前回のブランチ@Hayes Valleyの続きで、Absinthe Brasserie & Barこちら)を出ました後には、デザートタイムでございます。Patricia's Greenの広場の周りにあるこちら引き寄せられました↓↓↓
IMG_4055_14985764000_m_convert_20141029151351.jpg
Smitten Ice Cream
Radio Flyerワゴン1台からまったこちらのアイスクリーム屋さん。私はこちら以外にOakland (College Ave)にある店舗しか存じ上げておりませんでしたが、HPによりますと合計4店舗あるようです。


何といっても、こちらのお店を一躍有名にさせたのは、独特製法ですよね。Liquid nitrogen(液体窒素)を使用し、注文を受けてからその場アイスクリームを作ってしまうというのですから、とてもユニークです。


IMG_4056_15172426355_m.jpg
メニューは日替わり少ないですが、種類はクラシックなものからニュースタイルのものまで。



IMG_4057_15172048712_m_convert_20141029151408.jpg
アイスメーカーが動くと液体窒素の煙がもくもくと出てきます。



ガールズ4人だったので、それぞれ別フレーバーをオーダーしてみました↓↓↓
IMG_4060_15149397046_m_convert_20141029151422.jpg 
向かって左側から…
★TCHO 60.5 % Chocolate
濃厚かつかなり甘いです。
★Crème fraîche with Pear Caramel
こちらも濃厚ペアーキャラメルの味は気持ち程度でメインクレームフレーシュ
★Fresh Mint Chip
着色料が入っていないのでしょう、見た目ミントカラーはありませんが、お味はがつんミントでございました。
★Classic Vanilla
やはり、アメリカバニラアイス黄色味がなく白いです…。



アイスを頂いた後は、Patricia's Greenから路地を入りましてBlue Bottle Coffeeフィニッシュ

というわけで、大変贅沢Hayes Valleyブランチコースとなりました。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Mitchell’s Ice Cream

先日、久々に少しですが、まとまったが降りましたね。水不足が続いておりますと、本当に恵みの雨なのだと実感します。農業国CAも今年は干ばつが続いているため、例年よりも早く、今の時期での出荷が激減しています。セントラルコースト~南CAは栽培に適しているため、ほぼ年中栽培されているのですが、例年よりも春苺の出回るシーズンが早く、その分、シーズンも早くわってしまったようです。そして、これからfall crops作付け時期だそうですが、農業用水を10%減らさないと罰金が課せられてしまうので、農家さんは作付け面積を減らす罰金を払うかという苦渋の選択にまれているようです。



さて本日は珍しくアイスクリームなお話でございます。今回はSFアイスクリーム屋さんの中でも老舗?のお店へお出かけです↓↓↓
IMG_7204_14954903702_m_convert_20140928125337.jpg
Mitchell’s Ice Cream
ご覧のように週末は、お店の前に待ち組ゴロゴロ。店内を入ってすぐ左側に整理券がありますのでそれをまずは取り、順番がくるのを待ちます。



IMG_7180_14768633928_m_convert_20140928125235.jpg
背景はもちろんSFのダウンタウンです。



呼ばれる番号近くなってきた頃、メニューを見ながらスタンバイ↓↓↓
IMG_7176_14932237766_m_convert_20140928125211.jpg
どれにしようかな、神様の言う通り…♪(参照⇒どっちの神様県別データ、※ちなみに私の地元の歌詞は掲載されておりませんでした)


ついに私の番号が呼ばれました↓↓↓
IMG_7182_14955248025_m_convert_20140928125255.jpg
よし、さっきの壁絵に描かれていたあれだな…。


IMG_7184_14768564749_m.jpg
Grasshopper Pie - Peppermint ice cream with chocolate chips, Oreo cookies and fudge swirls
が珍しく、アメリカならではの鮮やかなではございませんが、着色料をふんだんに使われるよりよいという結論です。ちなみにグラスホッパーというのはご存じの通り「バッタ」なわけですが、Grasshopper Pieこちら)というのは、これぞアメリカ~ンオレオクラムタルトを使ったミントパイ。私は、実際におにかかったことはありませんが!ちなみにチョコレートがかなりチャンキーなのでかなり甘いです。



IMG_7186_14955249785_m.jpg
Horchata - Rice milk flavored ice cream with a swirl of cinnamon honey
オルチャータは以前メキシカンレストラン(こちら)で頂いたことがありましたので、すぐにイメージがつかめました。シナモンもそれほどきつくなく、優しいお味で、なかなかいけておりました。



こちらのお店は老舗ということもあり、 Humphry SlocombeBi-Rite Creameryのような人気若手のアイスクリームショップとは違い、アイスの種類もお洒落なものやフュージョン的なものよりベーシックなもの、そしてお店の雰囲気やパッケージデザインもレトロな香りが漂います(笑)。



おまけ↓↓↓
IMG_7181_14932241296_m.jpg
レジ前に置かれておりました。ペットフレンドリーのお店のようでした。お散歩ついでに立ち寄られる方も多いのでしょうか。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Banana Crêpe

本日も昨日に続きましてビールネタで始まります。私のアメリカ国内旅行の密かな楽しみの1つは、旅先でローカルビールを頂くことです。レストラン形式のbreweryということではなく、普通にスーパーなどで売られているビールのお味と、そしてラベルを見て楽しむのが好きなのです。アメリカではビール、ワイン、コーヒー、紅茶嗜好品は、大手メーカー商品に加えローカルなものが店頭に並び、愛着が湧くものです。日本はいずれもほぼ寡占市場ですから、なおさらローカルものに触れることが楽しいのでしょうね。



さて本日は、暑い日についついかれるかき氷のお話でございます。この日は用事がありSan Joseへ行ったのですが、とても暑い日でしたので、ひんやりを求めこちらに参りました↓↓↓
IMG_5280_14399926223_m_convert_20140803141232.jpg
Banana Crêpe (※yelpリンク)
SJジャパンタウンにかな~り久々に足を運びました。こちらは店名にもあるようにクレープなのですが、かき氷がそれに負けないくらいの主力商品となっております。さらにハワイ系ということで、日本でお馴染みの“氷”のぼりが。


そして内装クレープバナナさるという極めて分かりやすい連想イメージでおさる天国↓↓↓
IMG_5284_14376420901_m_convert_20140803141257.jpg



IMG_5291_14379763365_m_convert_20140803141400.jpg


というわけでゆるださな感じ(笑)

こちらでは2つのフレーバーを選びハーフ&ハーフにすることができます。フレーバーバナナ、ココナッツ、Root Beerなどユニークなものばかりございます。


IMG_5290_14379762775_m_convert_20140803141338.jpg
Blue Raspberry and Green Tea Shaved Ice with Red Bean and Condensed Milk
かき氷自体はふわふわには至りませんがそこまでガリガリしておらず、予想の範囲内で合格点。しかし、シロップが何とも言えない人工フレーバーで、“green tea”“matcha”という表記ではなかったので仕方ないのですが、それでも緑茶の香りとはほど遠いフレーバーでございました。小豆ちょっぴり…。



そしてせっかくですのでクレープも頂いてみることに↓↓↓
IMG_5286_14193321637_m_convert_20140803141319.jpg
Bavarian Cream Crepe w/ strawberries and whipped cream
日本ですとカスタードクリームとなるのでしょうが、こちらですとババリアン(ババロア)クリームとなるのですね。カスタード生クリームが入っておりませんので濃厚ですが、ババリアンクリームは入っていますのでその分淡白なお味です。私的にはそれだとクレープ自体の味とすごく被ってしまうので、やはりクレープには濃厚カスタード派ですね~。ホイップエアゾールタイプのものでしょう。



かき氷に関しましては、日本人には???というクオリティかと思います。ジャパンタウンにありますので、ひょっとすると外人の方はこれが日本かき氷と思うかもしれませんね。しかし、ハワイアンでございますよ~。


クレープ材料的に美味しくない要素がありませんので、美味しくなくないという感じでしょうか(笑)。

こちらでかき氷を頂くのなら東南アジア系のお店のものを頂く方が無難、という結論に達しました。yelpでは高評価のお店でございますが、これは日本人以外の評価でしょうね。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Voyageur du Temps

皆様、the 4th of Julyの連休はしまれたでしょうか?私は結局、宿題が片付かずに、July 4thにはIndependence Day Paradeを見に行くことを諦め、夜の花火のみを見に行って参りました(涙)。そして、はい、この3連休毎日7時間近くはに向かっていたのにも関わらず、まだ宿題は終わっておりません!私はどれだけどんくさいのでしょう...。気分転換に今ブログを書いているわけでございますが、日本語で文章を書くのは本当に楽チンですね。現実逃避、現実逃避...。



さて本日は、以前参りましたおフランスの香りがするベーカリー潜入レポでございます。すでにを運ばれた方も多いでしょうか、私は日本人の方がベーカリーをオープンすると聞いた時から楽しみにしていたのでありました↓↓↓
IMG_3758_14062652687_m_convert_20140707120010.jpg
Voyageur du Temps
Los Altosのダウンタウンのの方にございます。敷地内にあります専用駐車場も広めなのが嬉しいです。お店の雰囲気もお洒落かつ洗練された感じで、Los Gatosという場所にもぴったりのお店だと思いました。店内もゆとりがあり、またテラス席もございます。



また、私が参りました時は閉店に近い時間でしたので稼働しておりませんでしたが、ガラス越しにキッチンが見える造りでございました。清潔感、そして信頼感UPです!



IMG_3763_14269414133_m_convert_20140707120107.jpg


IMG_3762_14249231025_m_convert_20140707120050.jpg


IMG_3761_14062590589_m_convert_20140707120029.jpg


テンションあがりますね~↑↑↑
種類クロワッサン&デニッシュがほとんどを占め、それと少し食事系ハードパンが並んでおりました。

この日はすでにランチをがっつりと食べ、その後のはしごだったのでコーヒーを頂いて、パンはお持ち帰りに。席のスペースもゆったり目ですので、お子様連れでも気兼ねなく入れそうです。


そしてすでに写真でもお気づきでしょうが、多少が張ります。知っていて参りましたので特に驚きはしませんでしたが、パンは1個$4~5相場となっております。東京都内のお洒落高級パン屋さんのお値段ですね。でももちろんその分、見た目のクオリティもよく、お味も期待大でございます。(実際の食べたレポは次回別記事にて)


yelpでなかなかが上がらないのは、おそらくこの値段かと思います。有名店または有名シェフのお店でない限り、値段が高いと、yelpユーザーは世知辛い評価をしがちです。特にパンがきくいアメリカでは???となってしまうのかもしれません。

アメリカ人の方々にもこのクオリティが受け入れられて、があがりますように...。


おまけ↓↓↓
IMG_3760_14247040172_m.jpg
駐車場脇にございますビンテージの赤い貨物列車車両、覗きますと中にはsmall worldが広がっております。これは本当にすごいです…。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Le Croissant Cafe

日本が世界に誇るアニメ「ドラえもん」、そのTVアニメアジアヨーロッパを中心に世界各国で放送されてきましたが、とうとうアメリカにも上陸しますね。しかも今回は吹き替えではなく、“アメリカ版”が作られるということで、オリジナル版をして育ってきた日本人の間では物議を醸しております。例えば、お箸フォークに、ドルに、また石焼き芋屋台がポップコーン販売トラックに変更されたり…。一方で変更ができなかったどら焼き“yummy buns”という名前になってしまいました。Disney XDで初回放送は77日、月~金の12:30-1:00PM、全26話です。



さて本日は、以前参りましたBurlingameのカフェのレポでございます。この日は近場お茶する場所を求めて、久々にダウンタウンではなくBroadwayの方へ参りました↓↓↓
IMG_4896_14239896653_m_convert_20140626142351.jpg
Le Croissant Cafe
こじんまりとしたお店で、パティオ席が外にあり、店内にも数席ございました。



IMG_4892_14219723075_m_convert_20140626142332.jpg
フレンチベーカリーということでショーケースには、それほど品数が多いわけではありませんが、バゲットペーストリーんでおります。この日は閉店近くに参りましたので、朝~昼であればもっとたくさん並んでいるのでしょう。また、サンドイッチのオーダーをすることも可能



IMG_4890_14219722075_m.jpg
エッフェル塔(奥)、エッフェル塔(真ん中)、招き猫(手前)…
ここから推測できますのは、オーナー様はフランス人ではないということですね(汗)。接客されたいた方は中国系アメリカ人の方でございました。



IMG_4887_14033107250_m_convert_20140626142313.jpg
Blueberry Danish



IMG_4884_14217335122_m_convert_20140626142250.jpg
Croissant、Chocolat Croissant
ショコラクロワッサンはほとんどえませんね...。


まず、全体的に見た目がすごく綺麗だと思いました。こてこてフランス系は焼き目が強くっぽい、一方アメリカは焼き目が薄くっぽいと表現するならば、こちらは“黄色っぽい”。つまりは日本人、韓国人ブーランジェ(パティシエ)が作るものと一緒です。ですので、日本人にはとてもしっくりとくるかと思います。



お味でございますが、個人的には表面がバリッとしいて、中がしっかりに分かれているものが好きなので(パンというよりはパイのような)、こちらのものは好みではありませんでした。また、クロワッサンと言えばバター重要な鍵を握るわけですが、バターの香りが弱めなのがちょっと残念。さらに個人的にはもっとを加えて欲しいなという印象を受けました。


自分が大してクロワッサン作りできないくせに、身の程知らずの少しクリティカルなコメントになってしまいましたね。きっと、もなく不可もなくという表現でよいのだと思います。

デニッシュアメリカンなベーカリーで買いますとフィリングなども含めて甘くどっしりとしていますので、おやつデニッシュを頂きたい時などにはよいお店かと思います。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。