スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oceanic Restaurant

いよいよアメフトシーズンの到来ですね。ところでシーズンでその歴史にを閉じたCandlestick Parkですが、その観客席の椅子が只今売りに出されております(こちら)。21組で$749(+ $10 handling fee)とのことですが、結構よい値段でございますね…。それでもこの球場に熱い思い出がある方は、値段に関わらずご購入される方もいらっしゃるのでしょう。しかし普通の椅子とは違いなどに固定しなければ椅子として機能しませんので、その使い方もまた気になるわけです。完全にインテリアでしょうかね(笑)?



さて本日は、久々におらが町San MateoChineseレストランのお話でございます。San Mateo和食屋さんも含めて本当にアジア系レストランが強いですね~↓↓↓
IMG_5932_14527681400_m_convert_20140831033615.jpg
Oceanic Restaurant
El Camino Real沿いにございますこちらのレストランは湖南・北京料理を提供されております。辛いものも辛くないものもあるというかしこい戦法です。

お店の裏手にいくらか専用駐車場がございました。


IMG_5930_14527711568_m_convert_20140831033557.jpg
店内は思ったより広め。また、大衆食堂的なお店よりも小ぎれいです。



こちらで嬉しいのは、平日同様11: 00 am - 3: 00 pmの間はランチメニューが週末でもオーダーでき、安上がりで済ませることができます。こちらはランチメニューでついてきたEgg Rolls↓↓↓
IMG_5925_14714351015_m_convert_20140831033508.jpg
サービスのものなので小ぶりではありますが、かなり熱々の状態でサーブされたので。また、平日ですと、さらにスープもついてくるそうです。



IMG_5926_14527678910_m_convert_20140831033523.jpg
Hunan Hot & Sour Beef??
名前失念いたしましたが、おそらくメニューを見る感じではこちらかと(涙)。酢豚のような甘酸っぱいあんかけがからまっております。そして、かなり辛いです。店員さんに、お肉はdeep friedになっているけど大丈夫かと聞かれたので、炒めたものをご想像してオーダーされる方が多いのでしょう。




IMG_5929_14734220053_m_convert_20140831033542.jpg
Oceanic's Chow Fun
こちらはコンビネーション(seafood+meat)で頼みましたが、seafoodのみも選ぶことができます。もちもちもの大好き人間の、ついついこちらをオーダーしてしまいました。とても具だくさんです。



どちらもお味はしっかりめで、まぁ中華なので外れもないそこそこのものでした。お皿がプラスチック製でレストランっぽさに欠けていましたが、特に豪華さを求めて行くような場所でもありませんので、そこは無問題


このまずまずクオリティでランチメニューのほとんどが$6.95というのがやはり一番の魅力でしょうね。外食が高いアメリカで、やさしいお値段です。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Saigon Seafood Harbor Restaurant

今年もあっという間に師走に入ってしまいましたね。今日はあちらこちらで、フレッシュもみの木を積んでいる車をたくさん見かけました。クリスマスツリーを飾ったお宅も多いのではないかと思います。また、庭や軒下のホリデーライトを点灯させているところも随分増えてきました。我が家も早く飾りませんと年末になってしまいます。現在の我が家のクリスマスデコ進捗状況50%



さて、本日は私の誕生日月に、友達から美味しいバースデープレゼントを頂きました↓↓↓
IMG_3351_10550630886_m_convert_20131202142913.jpg
Saigon Seafood Harbor Restaurant
Dim Sumランチのプレゼントでございました。しっかりとお腹をかせて参りましたよ~。Sunnyvale庶民的なアジア系のお店が並ぶモールの中、このだけ重厚感があり少し浮き気味です。




IMG_3352_10550632506_m_convert_20131202142927.jpg
お店はとても広く、ずらりと円卓が並んでおります。開店時間頃に行ったのでまださすがにがらがらでしたが、昼休み時間にはしっかりと席が埋まっておりました。



早速、熱々の蒸篭を重ねたワゴンが席に次々とやってきました。もちろんワゴンのおばさま、容赦なく中国語で話しかけてきます(笑)。

IMG_3355_10550676734_m_convert_20131202142942.jpg
点心達に囲まれて幸せな時を過ごします。ダンプリング出来たてでしたのでもちろん美味しく頂きましたが、今回特にお気に入りだったのが写真中央上部にありますSteamed Daikon Cakeです。よくある焼いた大根餅もメニューにありますが、こちらは蒸しもので、大根ほろっと入っておりやさしいお味。




IMG_3356_10550635896_m_convert_20131202142958.jpg
Lobster Noodles
丸ごとロブスターが乗った贅沢ヌードルです!そしてまたエッグヌードル?)がかなり個性的でしてとても不思議な食感なのです。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私はくせになるタイプでした。ロブスターの味がついた餡かけシンプルに頂きます。こちらはたまにしか回ってきませんので、狙っている方はお見逃しなきよう。



やはりDim Sumは旦那と2人では盛り上がりませんので、女子でワイワイと行くに限ります。ごちそう様でした!


※余談。写真が全体的に白っぽいのはレンズ(デジカメ)の汚れのようです。お恥ずかしい限り、写真が下手なりにもレンズくらいは気にしてあげないといけませんね。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Good Luck Dim Sum

この間、日本の友達に木製絵はがきを送ったところ、1週間後くらいになんと真っ二つれたはがきの左側(私の住所が左上に書いてある方)が戻ってきました。運搬途中に割れてしまったのですね、きっと。右側はどこかへ行ってしまったのだろうと思っていた矢先、日本の友達から連絡があり、はがきの右側が無事?に友達のところへ届いたとのことでした。絵はがきですから右半分は完全に送り先住所しか書かれておらず、届いたけれども何も内容を伝えられなかった奇妙なはがきとなってしまいました(汗)。


さて本日はSF市内にあります庶民派Dim Sumのレストランです。Chinatownについで中華もの(厳密に言えばこの辺りはアジアもの全般)がひしめくRichmondです。↓↓↓
IMG_1475_10009893014_m_convert_20131118015845.jpg
Good Luck Dim Sum(※yelpリンク)
見た目が少し不安ながらも人気店なので大丈夫なはずと言い聞かせ店内へ入ります。Good Luck!



IMG_1480_10010025483_m_convert_20131118015939.jpg
レストランというよりも小さな大衆食堂to goされる方も多いようでした。中国人以外の方も随分おられたようです。



店内を入るとすぐあるショーウィンドー沿いに、レジ方向へ向かって並び順番を待ちます↓↓↓
IMG_1478_10009900024_m_convert_20131118015922.jpg


IMG_1477_10009932565_m_convert_20131118015906.jpg
このようなオーダーシート鉛筆が置かれていますので、欲しいものにをつけます。おかげでほとんど店員さんと会話をする必要がなかったので助かりました。



今回のオーダーはこちら↓↓↓
IMG_1481_10009938515_m_convert_20131118015959.jpg
先ほども申し上げましたとおりTo goの方が多いので、しっかり“For here”に伝えた方が良さそうです。私の担当店員さんは何も聞かず箱詰め(有料)をしようとしていたので慌てて伝えるはめになりました。確かこれらのトータルは$8お釣りがくる値段でした。炭水化物が多いのもあり、これで2人分ちょうどよい量でした。というわけでかなり安上がりのランチとなりました!


昼時は常にが出入りしており、それに合わせてどんどん蒸しもの揚げものがキッチンから運ばれておりました。


美味しく頂いたのですがひとつ挙げるとすれば、この手のタイプのDim Sumであれば致し方のないことで、自分のオーダーしたものが超作りたてとは限りません。レストランであれば出来たてを持って店員さんが席を回るのでよいのですが、常に出来あがった状態のものから選ぶので、タイミングによっては少しぬるくなってしまったものを頂くことになってしまいます。


もしかすると中国人の方はto goして、まとめてでそれを蒸し直すのかもしれませんね。


早く、安く、美味しく済ませられる庶民派Din Sumでございました。この界隈にはいくつか同じようなお店が他にもありますが、こちらのように人気店の方が回転がよいはずなので、よりフレッシュなものを頂けるのではないかと思います。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Great Eastern Restaurant

日本は恐ろしい猛暑に見舞われておりますね。高知県四万十市で国内の観測史上最高となる41.0℃を記録したり、東京都心では観測史上初の「超熱帯夜」を迎えたりと、朝晩涼しいベイエリアからはその暑さを想像することができません。温暖化の進行という観点から考えれば、今年だけの特別なことではなく、むしろさらに気温が上昇していくこともありうるのでしょうね。夏バテしない方が難しいレベルの気温ではございますが、まずは日本の皆様、お体ご自愛下さいませ。


さて、お友達SFアテンド日記の続きとなります。この日はChinatownランチを取りました↓↓↓
IMG_2845_9181888436_m.jpg
Great Eastern Restaurant
中華ランチと言えばしのDim Sumでございますね!正午頃に行きますと店前にはwaitingの方々がちらほら。しかし回転も早いのでそれほど待つことはありませんでした。Koi Palaceこちら)に比べましたら、余裕です。



こちらのお店、去年オバマさんがベイエリア訪問の際に、予定外で立ち寄ったことでも有名となりました。というわけで、入り口にオバマさんの写真が貼られているわけです。

接客はもうすっかり慣れたので驚きませんが、ザ・中華街という感じでしょうか。席へ着くなりオーダー表がひらりと飛んできて、えんぴつがコロコロ

IMG_2842_9181887302_m_convert_20130812151434.jpg
Eggplant Stuffed w/ Shrimp paste
油のしみたお茄子、私の大好物なのです。日本でも海老しんじょうはよく、しいたけレンコンとの合わせ技で食べられることがありますが、茄子はあまり見かけないので嬉しい限りです。



IMG_2843_9179673825_m_convert_20130812151451.jpg
Mushroom Stuffed w/ Shrimp Paste
こちらが今回のお目当てのお品でございました。オバマさんもお持ち帰りになったものです。先にも申し上げた通り、この手のもの、日本ではしいたけが使われますが、こちらはWhite Mushroomを使っておられるのと、アメリカの定番レシピであるStuffed Mushroomと違いかれていないのでつるんとみずみずしい食感で、これが絶妙でした。



IMG_2844_9181888034_m_convert_20130812151507.jpg
Rice Noodle Rolls Stuffed w/ Shrimp
海老三昧であります!そしてこちらも私の好物腸粉をお友達にお勧めしてみました。この柔らか&もちもち加減がたまらないのですよね~。



Dim Sum少しずついろいろなものを食べれることが醍醐味なわけですが、2人だけですと3皿頼んだだけで、中華の油っぽさも手伝ってもういいよね?という感じになりこれにて終了


この後、中華街ぶらつきついでにGolden Gate Bakeryに立ち寄りましてエッグタルトこちら)を購入。さらにRéveille Coffee Coコーヒーを購入し、Washington Squareでのんびりとティータイムをとりました。お友達はマカオに旅行に行った際にエッグタルトを食べたそうですが、断然こちらの方が美味しい!とご満悦の様子でした。


この日のは自宅でゆっくりとワインを飲みながらのディナー。そして、この翌日もワインのへ出かけることになります。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Spicy Empire  ~麻辣帝國~

いよいよThanksgiving Dayがやって参りました。今日はお天気にも恵まれましたね。

我が家は去年、一昨年と、この連休に旅行へ出ていたため、今年は典型的Thanksgivingらしい過ごし方をすることにいたしました。しかし、さっそく寝坊してMacy's ParadeのTV中継も見れず…(汗)


さて、先日UPさせて頂いたSan Mateo、25th Aveの地中海料理Tannourine Restaurantこちら)の向かいにあるお店へもお邪魔しました。こちらも実は、週末の夜は満席でwaitingしなければならなかったので、以前あきらめたお店だったのです。
IMG_0774_8109548100_m_convert_20121123055453.jpg
名前にインパクトがありすぎます、「麻辣帝國」!!お店の外装からしても辛そうな雰囲気の伝わるこちらのお店はもちろん四川料理でございます。

お店のHP中国語バージョンにも“麻辣的「魅惑」”とのキャッチコピーが(笑)。


IMG_0772_8109547406_m_convert_20121123055513.jpg
週末ランチはお店はがらがら。しかし、辛いもの好きがこっそりと集います。

お店の売りはやはり火鍋唐辛子のたくさん入った炒め物なのでしょうが、今回はまずランチですし様子見ということでシンプルなメニューの選択に至りました。


IMG_0770_8109537519_m_convert_20121123055547.jpg
招牌炒麵 (House Special Chow Mein)
麺が少し太めのタイプ。個人的にはもっと太めでもちっとしているものが好きですが、こちらのものは可もなく不可もなくというところでしょうか。もちろんこちらは全く辛くありませんよ~。



IMG_0769_8109537231_m_convert_20121123055603.jpg
麻婆豆腐(Ma Po Tofu)
白飯とともに頂きました。やはり結構辛いのですが、花山椒香りがよく箸が進みます。


かなりがあるので、残りを持ち帰りしましたが夕食分まで賄えてしまいました。
こちらは、辛くないメニューもありますのでお子様連れのファミリーでも充分楽しめると思います。


寒い季節にもってこいのスパイシーもの。次回はいかにも四川料理っぽいものに挑戦してみたいですね。(辛いもの、強くないので恐いのですが…)

また、SFChinatownにも姉妹店の麻辣一品 (The Pot Sticker)(※同一HP)というお店があるようです。わざわざSF市内まで行かなくても気軽に食べれる四川料理、いかがでしょうか。

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。