スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

El Sinaloense

最近、私のぐずぐずします。アメリカの花粉症は日本と時期が違うと言いますよね。これはあくまで私の仮説なのですが、最近ちょこちょこ降る日が出てきて、れた草花勢いを取り戻してきたせいなのでは?と思っております。日本では特にスギ花粉に悩まされていませんでしたので、私のは何に反応しているのでしょう?アメリカでは高価ティッシュを泣く泣く、使っております。


さて本日は、以前参りましたメキシカンレストランのお話でございます。この日はどうしてもメキシカン衝動が抑えられなくなり、近場のレストランへ参りました↓↓↓
IMG_7883_15345799827_m_convert_20141114152028.jpg
El Sinaloense
San Mateoエルカミから一本裏手に入ったところにございます。ちなみに、すぐ近くにはPerfect Edge Cutlery & Chefs’ Supplyがありますので、ナイフを研いでもらっている間にこちらのレストランでお食事をするというプランもありかと思います(笑)。



IMG_7885_15508116576_m_convert_20141114152048.jpg
内装ザ・メヒコでございました。TV2台あるのですが、もちろんそれもメキシコの放送が流れておりました。休日昼間はかなりガラガラのようです。



IMG_7891_15345190819_m_convert_20141114152105.jpg
トルティーヤチップス&サルサ with Pacífico
メキシカンレストランのお決まりでありますフリーチップ&サルサです。こちらのサルサトマトガーリックなどを焼いて丸ごとミキサーにかけるタイプなのでしょう、げたの部分が入っており、ばしく美味しゅうございました。ただ、もちろんとても辛いです。辛いので仕方なく、この日もビール昼間から頂くのでした。



初めはただタコスなど軽いものだけでよいかなと思い訪れたのですが、メニューを見てみると、どうやらSeafood強いお店のようで心変わり。せっかくなので、店員さんにお勧めをお伺いし、2魚介ものを頂くことにいたしました↓↓↓
IMG_7898_15345809857_m_convert_20141114152142.jpg
Pulpo y Camaron - al Gusto Any style octopus and prawns
かなりスパイシーですが、一方かなりまろやかなお味です。“Pulpo”というのがタコ“Camaron”というのがエビをさす言葉のようでです。こちらはタコお目当てでオーダーしたのですが、タコの口の中でとろけるような柔らかさにはやられました。また、えられているピラフはかなりお味がしっかりついており、こちらはもっとくてもよいと感じました。




IMG_7896_15346185520_m_convert_20141114152125.jpg
Molcajete - Chicken, meat & shrimp slow cooked with Nopal, served with cheese, onions and jalapenos in a special sauce
モルカヘテという石のすり鉢代わりに使われております。本来は、サルサを作るのにトマトなどをすり潰すのに使われているようです。中にはサボテン入りの魚介スープが。また、トルティーヤライス、ワッカモーレ、野菜などが一緒についてくるので、魚介タコスを作りました。



こちらの2品、どちらもとても辛いのですが、魚介お出汁が効いているうえ、お味もいろいろな要素が入っており、かなり美味しかったです。場所柄、お店はパッとしないかもしれませんが、お味的な満足度はかなり高いお店でした。


簡易taquería(タコス専門店)と比較してしまいますと、メキシカンの割に張るということで、これが強い人気に結びつかない理由かなと思うのですが、私は個人的にとても気に入りました!
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Taqueria Cancún (+Mission 散歩)

先月、お盆の期間を利用して、仙台のお友達がこちらに遊びに来てくれました。実は2年前にも遊びに来てくれたのですが(こちら)、の終わりだったせいもあり、あいにくのお天気が続きました。いや、友達の雨女パワーがかなりかった…。今年の日本が降りっぱなしの天気ですので、これはよいリベンジの機会ということで、CA青空を満喫しに来てくれたのです。


本日ご紹介するメキシカンレストランは、この友達と行ったところになります。2度目の訪問ということで、今回の友達のリクエストはいかにも観光地という場所ではなく、ちょっとディープSF。というわけで、ご希望のMission地区に参りました↓↓↓
IMG_6864_14893175005_m_convert_20140924144902.jpg
Clarion Alley
Mission地区の名物と言えばあちらこちらに見られるmural(壁画)ですね。特にこの通りとBalmy Stが有名ですが、今回はこちらをご案内



muralを見た後はランチタイムとなります↓↓↓
IMG_6882_14706660367_m_convert_20140924145115.jpg
Taqueria Cancún
やはりMission地区の食べ物の名物と言えばタコス壁画に負けないくらいのカラフルなお店でした。



IMG_6881_14706565329_m_convert_20140924145058.jpg
やはりカラフル(笑)。Taqueriaということで店内はセルフサービス式の簡単な造りとなっております。また、店内が広くないため、お昼時期だったこともあり、常に混み合っていました。



IMG_6874_14706599828_m_convert_20140924144939.jpg
Tortilla Chips with Cantaloup Aguas Frescas
チップス無料でついてきます。また、写真右手前に見えますドリンクはカンタロープジュースメキシカンのお店にはやはりこの手のaguas frescas(スペイン語:fresh waters)というフルーツなどに砂糖を加えてブレンドしたジュースがありますが、私としてはいため、あまり馴染めませんね~。



実はそれほどお腹が空いていなかったので、今回は軽くタコスのみをひとつずつ頂くことにいたしました↓↓↓
IMG_6877_14706517250_m_convert_20140924144955.jpg

IMG_6878_14890144291_m_convert_20140924145015.jpg

IMG_6879_14706602688_m_convert_20140924145035.jpg
Super Taco - Soft tortillas, your choice of meat, onions, cilantro, salsa, cheese, avocado & sour cream  (上:Chorizo、中:Chicken、下:Beef
こちらは普通タコスアボカドサワークリームがセットで入っているものです。包んでうまく食べるのが難しいですが、これもタコス醍醐味!?


この後はMission Dolores Parkまでお散歩。ここまで来たら、ついでにこちらもついつい↓↓↓
IMG_6889_14892866012_m_convert_20140926013823.jpg
Bi-Rite Cremery


そして、アイスを食べたらコーヒーが飲みたくなるという始末(※これは私の習性です…)↓↓↓
IMG_6903_14706671607_m_convert_20140924145132.jpg
Linea Caffe
Mission地区はthird wave coffee激戦区とも言えましょう。おそらくこちらは、そこそこ新しいお店だと思います。とてもこじんまりとした素朴な造りで、雰囲気もバリスタさんもと~ってもお洒落です。また、こちらではコーヒーとともにワッフルサブメインで提供されており、savoryタイプのものがあるようなので、これはになります~。



や~食べ過ぎですね、食べ過ぎ。えっ、この日の夕飯は??これほど食べても、しっかりとThanh Long(こちら)へSF名物ダンジネスクラブを頂きに参りましたよ~。ろしき私達の食べっぷり!

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Día de Pesca

あれよあれよという間に、7月に突入してしまいました。そして明日はIndependence Dayでございますね。3連休ではありますが特に予定を組んでいませんので、カレッジの宿題傍ら、ゆる~くIndependence Day parade (in Redwood City)やどこかのFireworksでもに行こうかと思っております。お天気もよさそうなので、きっと花火きれいにあがるはずですよね。


さて本日は、以前参りましたメキシカンレストランのご紹介でございます。この日は夏にホットなメキシカンを求めてSan Joseへとを運びました↓↓↓
IMG_3756_14062638407_m_convert_20140703122628.jpg
Día de Pesca
店はメキシカンらしくカラフルな鉢植えが並んでおりましたが、サボテン生垣のようにお店の周りを囲っているので、道路から認識できずに、一度通り過ぎてしまいました(汗)。敷地内駐車場が数台分ございます。


まずは注文をするために店内へ↓↓↓
IMG_3753_14062558728_m_convert_20140703122611.jpg
注文・清算を済ませ番号札をもらい、へ着きます。


そしてこちらのお店ではPatio席が人気であります↓↓↓
IMG_3752_14247021702_m_convert_20140703122551.jpg
まずはPatio席が埋まり、それから店内流れるという感じでしょうか。とても雰囲気がよく、それも人々を引き寄せるのでしょう。


そして、メキシカンではお肉を売りにしているところが多い中、こちらではSÍ FOOD (Seafood)を売りにされており、これもまた嬉しいポイントでございますね。


IMG_3751_14248889544_m_convert_20140703122535.jpg
Tacos SÍ FOOD Grilled - with bell peppers & onions, topped with cabbage, avocado & chipotle sauce
こちらはお友達がオーダーしたシンプルフィッシュタコス3種類刻みキャベツわっさりと乗っておりメインのお魚君達が見えませんが、確かPrawn、Snapper、Scallopsだったかと。選べるシーフードが多いので、お友達もどれにしようかと迷っておりました。



IMG_3750_14249211765_m_convert_20140703122519.jpg
SÍ FOOD SUPER SAMPLER - Shrimp & Crab Flautas, Nachos & Cheese Quesadilla with guacamole & sour cream
こちらはサンプラーということでいいとこどりの、ケサディーヤ、ナチョス、フラウタ3点盛りです。ケサディーヤトルティーヤ)もパリッと香ばしく中は熱々のトロトロフラウタサクッと揚がっており、どれも熱いうちに食べた~いと欲張ってしまう組み合わせでありました。シーフードではなくお肉のサンプラーもございますが、こちらにきたからにはやはりシーフードの方を選択するべきでしょうね。



IMG_3749_14062608980_m_convert_20140703122500.jpg
CHILE RELLENO SÍ FOOD - Fresh green chile ancho, stuffed with onions & melted cheese and SÍ FOOD choice, dipped in a light fluffy egg batter, topped with sauce, Spanish rice, green salad, flour or corn tortillas
こちらはメキシカンの中で私がお気に入りチリ・レリーノポブラノチリ詰め物をしたものです。通常はコーンドックのようにバッター(衣)をつけて丸ごと揚げられているものが多いと思うのですが、こちらのものはチリの上にふとんのように揚げたバッターさっておりました。おそらくシーフードが固くならぬように、わざとこのような手法を取っていらっしゃるのではないでしょうか。ちなみにシーフードはScallops選択いたしました。


こちらではフリートルティーヤチップスはついて参りませんので購入したのですが、各料理ボリュームばっちりございますので、結果的にはチップス不要だったと思います。


また、レジ脇で販売していたメキシカンなドリンク(マンゴーともう1種類は失念...)、時期により違うようですが、どちらも薄く甘いものでした。きっとこれがメキシコで好んで飲まれているような濃さ甘さなのだと思いますが、慣れていない日本人には???かもしれません。


雰囲気のよいところでメキシカンを食べたい時、またはシーフードメキシカンを食べたい時にはとてもお勧めのレストランです。また、支払い現金払いのみのようですのでご注意下さいませ。

DÍA de PESCA: ‘GONE FISHING’(※お店HPより)

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

La Taqueria

昨日からとうとう6月に突入ですね。日本では九州・四国地方で梅雨入りを迎えたようです。そしてSF・ペニンシュラでもこの辺り特有の天気となってきました。ペニンシュラでは午前中曇り、午後に晴れSF近辺や太平洋側では曇りに加えてすごいが発生しています。先週SF市内に行った時は寒さに備えていつもより厚手上着を持って行ったのにも関わらず、凍える結果となってしまいました。この霧が落ち着くまで、SF市内に遊びに行く時は服装に気を使わなければなりませんね。



本日は、先月タコスを食べにSF市内に行ったお話でございます。Cinco de Mayoが近づいてきたある日、TV50 Best Tacos in America(※The Daily Mealリンク)紹介されておりました。なんとその1位のお店がSan Franciscoだというので、早速を運んでみました↓↓↓
IMG_4446_14135821644_m.jpg
La Taqueria(※yelpリンク)
Mission地区はやはりメキシカンが強いです。店名の“Taqueria”(タケリーア)は「タコス専門店」だそうで、レストランというよりはタコスを食べる簡易食堂のような感じでしょうか。ちなみこちらのお隣さんはDianda’s Italian American Pastryこちら)でございます。




IMG_4441_14155634683_m_convert_20140603115233.jpg
入ってすぐにレジがあるのでそちらで注文・清算を済ませ、番号札をもらって待ちます。Chipotleのように作ってもらいながらレジへ進むパターンではないので、焦ることはありません(笑)。また、タケリーアですので、メニューも、タコス、ブリトー、ケサディーヤのみとシンプルです。




IMG_4437_13948897799_m_convert_20140603115159.jpg
Carne Asada (beef) and Carnitas (pork) and Pollo (chicken) Tacos with cheese
欲張って基本のお肉3種を全部頼んでしまいました。至ってシンプルタコスですが、はもちろん、とりわけトルティーヤがすごく美味しいです。薄手もちもち、端は少しクリスピーで、今までのタコス価値観が覆された気がしました。また、元がかなりさっぱりの内容なので、エクストラでチーズ入りにしたのですが、これは正解だったと思います。ちなみに私はチキン派、旦那はポーク派という結果に。




IMG_4439_14132609372_m_convert_20140603115218.jpg
Chorizo Burrito with Avocado
こちらはチョリソーブリトーです。上記と同じくもちっとしておりびます。こちらは辛さ中和させるためにエクストラアボカドを入れてみました。


私は辛いものに強くないため、今回は写真に写っておりますグリーンサルサにはトライしませんでした。


全てのタケーリアがそうかは分かりませんが、レストランとタケーリアの違いは、皮(トルティーヤ)を焼きたてで包んでくれることでしょうか。手作りトルティーヤであっても、いろいろなメニューを出しているところではある程度作り置きせざるを得ないのでしょうが、こちらではオーダーしてからいてくれます。


Mission地区には他にもタコスが美味しいお店がゴロゴロ。安くて美味しいタコス屋さん、もう少し開拓してみたいと思います!





テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Tropisueño

今年も先月半ばからフィギュアスケートグランプリシリーズが始まっています。初戦のアメリカ大会はこちらで生放送で見ることができました。お見事、男子(町田 樹)も女子(浅田真央)も日本人優勝したので気持ちがよかったです。そして今週末に行われたNHK杯でもまた日本人ダブル優勝(高橋大輔、浅田真央)ということで、勢いがありますね~。今年のグランプリファイナル福岡で行われますので、さらに盛り上がること間違いなしです!


さて、本日は以前参りましたMexicanレストランのご紹介です。この日はSF市内にBartで行きTOEICを受験、その後にランチへ行きました。
IMG_1400_9868021115_m_convert_20131110062148.jpg
Tropisueño
Market Stから少し入ったところにありますので、ダウンタウンでランチする時にはアクセスがしやすくお勧めです。

店内に入りますとすぐChipotleのようなファーストフード形式のオーダーラインとなっております↓↓↓
IMG_1388_9868116373_m_convert_20131110062044.jpg
注文を伝えて番号札をもらい、レジへ進み精算します。


自由席ですが、店内の雰囲気はファーストフードというより完全レストランです↓↓↓
IMG_1384_9868003584_m_convert_20131110062029.jpg
こちらはBarコーナー。お天気のよい日はテラス席もよいですね。内装こてこてのメキシカンという感じではなく、お洒落な感じのメキシカンです。


IMG_1391_9868022796_m.jpg
Horchata (左), Mango Soda(右)
メキシコのオルチャータrice milkシナモンを加えたものでした。かなり甘いですが辛いものの箸休め的な存在となりメキシカン料理との相性は悪くありません。ジュースはメキシカンソーダと言えばのJarritos



IMG_1397_9868124943_m_convert_20131110062115.jpg
Tortilla Chips
セルフコーナーからサルサソースを適当に2種類選びました。そのうちひとつは激辛、もうひとつは超辛でした。



IMG_1398_9868016624_m_convert_20131110062131.jpg
Chile Relleno Burrito
チリレリーノポブラノペッパーに詰め物をして衣揚げしたもの)が大胆にもブリトー巻かれてしまうこともあるのですね~。面白いのでオーダーしてみましたが、私の中では単品で食べる方がよいかなという結論(汗)。



IMG_1396_9868123303_m_convert_20131110062059.jpg
Mole - Classic Mexican sauce served over your choice of meat, with rice, beans, and warm tortilla
モーレ(ソース)たっぷりとかかっております。お肉は店員さんにお勧めを聞きチキンにしてみました。何味とも説明のつけずらいモーレやみつきになります。


お洒落な雰囲気の中で食べれる美味しいメキシカン、これは人気なわけですね。また、お酒も充実しているので楽しそうなレストランです!

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。