スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yosemite West Mariposa Camping

Happy Halloween!! といわけで、ハロウィン当日となりました。午前中は強い雨が降っていましたが、これも夕方にはあがるようなので、よかったです。逆にSpookyな空でTrick or Treat雰囲気が出ることでしょう。そして只今(12pm~)SFMarket StではGiants優勝パレードです。SFGiantsHalloweenオレンジ&黒一色(二色)でしょうね!只今、そのパレードTV中継で見ながら書いておりますよ~。



さて本日は、久々キャンプのお話でございます。今年2回目のキャンプは2泊3日West YosemiteMariposaへ参りました。


今回のキャンプサイトはMariposa KOAです。実は前日深夜急遽探し予約したため、その時間にネットで予約を完了できるのはチェーン店のキャンプサイト会社しかなく、こちらに決めました。以前もシャスタKOAを利用させて頂きましたが、こちらはキャンプ初心者向けで、施設内に小さなストアシャワー(無料)、ランドリールーム完備されております。その分、お値段が高めで、国立・州立公園敷地外というのがデメリットとなります。


テントを組み立てて早速夕食に↓↓↓
IMG_7575_15067942107_m_convert_20141101040629.jpg
今回もカセットコンロ持参でカレーライス!お供のビールは一応ローカルものということで、Real Mccoy Amberです。



キャンプファイヤ~♪と思いを持って行ったのですが、こちらはキャンプファイヤー禁止とのことでファイヤーリング自体も存在しませんでした。はそのままお持ち帰りするはめに…。よく考えましたら、Yosemite辺りは山火事多発地域ですものね。


とてもかなの降るでした↓↓↓
IMG_7582_15254537025_m_convert_20141101040645.jpg




そしてになりますと↓↓↓
IMG_7592_15251470701_m_convert_20141101040701.jpg
ターキー集団がやってきました。Thanksgiving捕獲されないようにするための作戦会議でしょうか(笑)


日中はYosemiteのさらに東側お出かけしました。この記事は後ほど。


この日の夕食BBQ↓↓↓
IMG_7750_15231763106_m_convert_20141101040723.jpg
ファイヤーリングはありませんが、小さいグリルは備え付けでありました。



BBQデザートはs'moreばかりではございませんよ~。家にりんごがあったので、こんなデザートを作りました↓↓↓
IMG_7758_15068219758_m_convert_20141101040743.jpg
焼きりんごを底が貫通しないように気を付けてくり抜き、そこに固いままのバター、砂糖、シナモン交互に詰めてホイルでしっかりとくるみ、後はBBQグリルの中にポイ初めから入れておけば、全て焼き終わった頃にはいい感じになるかと思います。で全ての処理をしてしまい、グリルに入れるだけの状態で持って行ったので、とってもお手軽でした!



今年キャンプは結局これが最後となってしまいました。CA長いはずですが、遊び切れなかったかな~!?


続きまして、Yosemiteをぬけ北東側、ゴールドラッシュに栄え、その後ゴーストタウンとなってしまった町のお話となります。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Portola Redwoods State Park

先月半ばに、今年初キャンプへ参りました。我が家の恒例パターンになりつつある曜日~曜日で行く23近場キャンプです。金曜日に旦那が会社から戻ってからすぐ、キャンプ場へと向かいました。


San MateoからLa Hondaにあるキャンプ場までは、大した帰宅ラッシュにぶつかることもなく1時間半くらいで到着いたしました↓↓↓
IMG_4274_13939225182_m_convert_20140517133909.jpg
Portola Redwoods State Park
着いた7:30pm頃には既にオフィスが閉まっていたため、セルフチェックインを済ませてキャンプサイトへ向かいます。この週末は既にこちらのキャンプサイトはフルでございました。




IMG_4258_13939198292_m_convert_20140517133800.jpg

が長くなってきたとは言えども森林の中は高い木に囲まれて暗いので、完全に日が沈む前に急いでテントを張らなければなりません…。

案の定テント組み立てが終わった時点でかなり暗くなっていたので、この日は作っていったお弁当を食べ、おとなしくテントに入りました。


翌日です。朝食はカセットコンロご飯炊き、その間に別でおかずを温めます↓↓↓
IMG_4219_13939107072_m.jpg
小型ガスバーナーコンロの上に缶詰を置いてそのまま温めるという小技!とあるアウトドア料理の紹介サイトで拝見し、真似てみました。インスタントお味噌汁とともに朝食を頂きました。


朝食を済ませた後はトレイルへ。

IMG_4248_13962347473_m.jpg
Tiptoe Falls
もともと小さい滝なのですが、さらにまだ時期が早いせいか水量少なかったです。


昼食はキャンプサイトに戻りまして、インスタントラーメンでございます。乾燥わかめ乾燥ねぎ白ごまトッピングと、徹底した手抜きっぷり。

午後はまったりと木漏れ日の中で小説にふけります。途中うとうととしてしまうわけですが、それもまたよし!



アウトドア料理の定番カレーライスを作りました。料理をしていると、我々のキャンプサイトに予期せぬお客様がお見えになりました↓↓↓
IMG_4289_13939258601_m_convert_20140517133927.jpg
Banana Slug
ご承知の通り、この辺りの森林生息しているバナナスラッグ。この日はトレイルを歩いた時に20匹くらい出会っていたのです!!


夜ご飯を食べた後はキャンプファイヤーが消えるまで晩酌をしながらを取りました。


翌日は朝一トレイルを歩き、朝食を済ませた後にぼちぼちテントをたたみキャンプ終了です。たっぷりと森林浴を満喫したキャンプとなりました。


Portola Redwoods State Park
《メリット》
・森林なのでしっかりとキャンプサイトが木陰となる
・薪は公園内で購入可能
・バナナスラッグに会える!?
・トイレの水道でお湯が出る
・フードロッカーあり

《デメリット》
・トレイルはいくつかあるが、取り分け目的地となるようなもの(湖、大きな川など)がない
・森林なので昼間でもかなり涼しい
・食器洗い用のシンクがあるトイレとないトイレがある

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Sanborn County Park

今年キャンプデビューした我が家ですが、3度目のキャンプはSaratogaにありますSanborn County Parkへ参りました。今回も金曜日に旦那の仕事が終わってからそのままキャンプ場に向かい2泊3日のキャンプです。金曜日に向かうのであれば、近場が楽チンですね。


エントランスからキャンプ場のあるに進みますと、専用の駐車場があります。そして、駐車場からキャンプサイトまではこちらが活躍するのです↓↓↓
IMG_0273_9542458685_m_convert_20131003123229.jpg
2輪車です!そう、こちらは全てWalk-in Campgroundなのでした。途中から坂がになるので、駐車場に近い方を予約するのがお勧めです。もちろん荷物を運ぶのが面倒なのは否めませんが、2輪車で運ぶのも新鮮で楽しいものでした。夜逃げの気分!?



IMG_0350_9545273394_m_convert_20131003123342.jpg
こちらがテンポラリー我が家です。


1日目は、カップラーメン夕食を済ませて、早々にテントの中で2次会をしまして就寝となりました。


IMG_0349_9545272988_m_convert_20131003123327.jpg
太陽の日が木々をかきわけ、の訪れを告げてくれます。朝食はコーヒーオートミールを食べまして、この日は公園内を散策へ。

公園の広い芝生では週末だったので、BBQバースデーパーティをされている方、そして、結婚式を挙げているカップルもおられました。そして、よく鹿も芝生エリアに出没
また、森林の中にトレイルが伸びていますので、ハイキングも楽しめます。この日は勾配のきつめなトレイルを歩きました。


ランチはテントへ戻り、タコスランチです。とは言いましても缶詰チリビーンズを使い調理ゼロなのですが。


そして夜ご飯は今回もBBQにしました。
IMG_0323_9545266736_m_convert_20131003123243.jpg
今回はに挿して食べやすいようにしてみました。


IMG_0325_9542479933_m_convert_20131003123258.jpg
きのこのバター醤油焼き


BBQが終わった後は残ったをファイヤーリングへ入れ、をくべをおこします。
IMG_0327_9545268168_m_convert_20131003123312.jpg
マシュマロ焼き至福のひととき。



Sanborn County Park
《メリット》
・遠出しなくても自然の中でキャンプを楽しめる
・トレイル、芝生、など公園内で遊びが済む
・シャワーあり(今回は不使用)
・ダウンタウンまで車で10分程度なので買出し可

《デメリット》
・Walk-inなので荷物運び必須

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Brannan Island SRA

先月半ばに、人生度目となる自力キャンプへ行って参りました。前回の教訓を踏まえまして、少しずつですがキャンプの経験値を積めればと...。

前回はにも関わらずシャスタという少し遠い場所をんでしまったので、今回は気楽に近場で探すことになりました。とは言え、夏休みの最中でしたから人気キャンプ場はすでにいっぱいで、結局今回訪れたのはこちらでありました↓↓↓
IMG_6306_9341010404_m_convert_20130829133828.jpg
Brannan Island SRA (SRA = State Recreation Area)
San Mateoからはを渡り車で約1時間半の場所なのですが、金曜日に旦那の仕事が終わった後にその足で向かったため、ちょうど帰宅ラッシュと重なり、プラス1時間かかってしまいました(涙)。この作戦だと普通の週末でも2泊3日できるのでお得な感じではありますが。


こちらはまず、サクラメントリバー河口の入り江にある公園なので、の中ではなく、広く芝生が広がっております。お子様がキャッチボールをしたり走り回ったりと賑やかでございました。

IMG_6382_9341020964_m_convert_20130829133937.jpg
公園を出るとすぐ対岸には風力発電風車が見えます。


初日は着いてからセットアップするともう日暮れとなるため、夕飯はカップラーメンで済ませました。自然の中で食べるカップラーメン悪くないですよ(笑)


翌日、朝食はいつものようにオートミールコーヒー、その後午前中は公園内のトレイルをのんびりと散歩し、戻ってからは読書。気づかぬうちにうたた寝、これもよしです。


こちらはランチ↓↓↓
IMG_6314_9341013342_m_convert_20130829133845.jpg
冷凍焼きうどん初めて買って持っていったのですが、麺がぶつぶつに切れてしまい悲惨な状態となりました。普通にチルドを持っていけばよかったです...。


午後は公園を出まして、ワイナリーへ。こちらはまた別記事にて綴らせて頂きます。


この日の夕飯はキャンプらしくBBQにしました。前回は全くをおこさずカセットコンロのみだったので、今回はBBQキャンプファイヤーをするというのが目標だったのです。(←目標小さっ)
IMG_6359_9341017612_m.jpg


だんだんも暮れての色が変わり始めました↓↓↓
IMG_6365_9341017960_m_convert_20130829133859.jpg



ここからはいよいよキャンプファイヤーでございます!
IMG_6373_9341019288_m_convert_20130829133922.jpg
ビールは必要ございませんね。

マシュマロ焼いてデザートとし、が小さくなるまで、外でビールを飲みながらゆっくりとしました。
経験値が上がったかどうかは疑問ですが、普段の生活とは違う空間で過ごすひとときもよいものです。


【Brannan Island SRA】

《メリット》
・Highwayからすぐで山道を走ることもなくアクセスが楽
・キャンプサイト一区画がそれぞれかなり広く開放感あり
・有料シャワーあり(クォータコイン)
・犬OK
・公園内に釣り場あり

《デメリット》
・夜静かになるとHighwayの車の音が響く(交通量は少ない)
・サイトが広いのでテントとピクニックテーブルと車の距離がそれぞれ微妙にある
・山ではないので、日よけになるものが非常に少ない
・夕方頃から朝のトイレ清掃時間までトイレットペーパーぎれ(持参した方がよい)


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Mt. Shasta Camping (3)

シャスタキャンプ3日目(最終日)となりました。
本日の朝食も昨日と同じパターンでleftoverカレーオートミールを入れ、お供にフレンチプレスで淹れ立てのコーヒーを頂きます。

チェックアウトは11amでしたが、少し早めにテントをたたみ30分ドライブします。着いた先は本日のメイン目的地Mt. Shasta Lavender Farms↓↓↓
IMG_5896_9072811489_m_convert_20130807122507.jpg
シャスタ山を背景にラベンダー畑が広がります。こちらは2ヶ月弱という短い期間しか開園しておりませんので、まさにシーズンものです。


IMG_5899_9075041954_m.jpg
ショップでは無料ラベンダーレモネードを頂くことができます!また店内にはラベンダーを使った商品がたくさん販売されております。


そしてこちらではラベンダー摘みができるのです。(2013年現在、100本で$4)
IMG_5933_9075054226_m_convert_20130807122544.jpg
メルヘンなひとときですね。


IMG_5929a_9075052308_m.jpg
美味しいはちみつ作ってね♪



この後、ファームからすぐ近くのPluto's Caveへ立ち寄ります。駐車場から洞窟の入り口までは0.3milesほどの簡単なトレイルです。
IMG_5962_9075066666_m_convert_20130807122603.jpg
19万年前に溶岩流出により生成された溶岩洞なのだそうです。


IMG_5964_9075067996_m_convert_20130807122626.jpg
中は思ったより広い空間でした。しかし、なんとも言えない臭いが立ち込めており、すぐさま退散...



ここから最後の目的地、あの有名な線路へ↓↓↓
IMG_5971_9072841943_m_convert_20130807122727.jpg
“Stand By Me”の線路です!そしてこの線路を辿って歩いていきますとMossbrae Fallsという美しい滝があるのですが、現役の線路で貨物列車が走るためその安全性が危惧され、おととしの夏に残念ながら通行禁止となりました。しかし未だ不法侵入で線路をかれている方もおられます。市の公式trail建設というはあるようですが、まだでしょうか。




IMG_5969_9072840683_m_convert_20130807122643.jpg
そしてついにシャスタから去る時がまいりました。見納めです...。


こちらは5号線沿いに広がっていたひまわり畑。みんな太陽の方向を規則正しく向いています。
IMG_5989_9075077384_m_convert_20130807122747.jpg


今回は初シャスタ初キャンプだったので少し慌しい日程となりましたが、また機会があればゆっくりとシャスタにされに来たいものです。



Mount Shasta City KOA

《メリット》
・お湯の出る無料シャワー
・general store
・ダウンタウン、Sacrament River Head Waterに近い
・携帯の電波ばっちり

《デメリット》
・林の中ではあるが、道路から入ってすぐで自然っぽさに幾分欠ける
・線路が近いので夜は特に貨物の走る音が響きうるさい
・Wi-FiはRVサイトのみでテントサイトには届かない

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。