スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jelly Belly工場見学

かわいらしく、お馴染みのアメリカンキャンディーJelly Bellyの工場見学に行ってきました~。

OutletでJelly Belly shopへ寄る度に可愛いな~と思っており、工場見学に行きたいと思っていたのですが、平日しか工場が稼動していないため、行きそびれておりました。しかし、この度お友達が、のように「絶対に行ったほうがいいよー!!」とお勧めしてくれたのでを動かされ(笑)

工場のあるFairfieldSFから1時間くらいのドライブで着く、Vacavilleの手前です。
IMG_1582_6782787532_m_convert_20120229032557.jpg
平日ではあるものの、結構な賑わいようでした。


IMG_1584_6928906797_m_convert_20120229032612.jpg
Jelly Bellyのニュービートル。きゃわいい~。Jelly Bellyの大型バスバイクもありましたよ!


IMG_1585_6928907169_m.jpg
どか~んと大きいJelly Bellyのバルーン。よい記念撮影場所!?


工場見学ツアーは無料で、9AM~4PMの間、10~15分間隔で出発する約40分のツアーですので、予約不要で気軽に遊びに行くことができます。祝日や春休み・夏休みなどは混んで1時間待ちになることもあるそうなのでご注意を!


IMG_1590_6782790210_m_convert_20120229032643.jpg
絨毯もJelly Bellyだらけ。

工場内は写真撮影禁止なので、言葉でしかお伝えできず残念ですが…

工場はとっても甘~い香りに包まれて、パチンコ店を思わせるジャラジャラした音が鳴り響きます。
また、ツアーの途中に数種類のJelly Beansのサンプルもいただけます。

そして、かなり機械化されており、人間の姿はあまりなく、マシーンがせっせと働いていておりました。

好印象だったのが原材料。お馴染みのC&H砂糖や、sunkist果汁などを使っていたこと。どこの何を使っているのか分からないキャンディーよりずっと安心なのかも、と感じました。


IMG_1594_6928909751_m_convert_20120229032703.jpg
ツアーの参加中に大人も子供もかぶる紙帽子お土産


そしてビジターセンターではひとり3種類サンプルが頂けるのですが、今回私が選んだのはTutti-FruittiChocolate Dip Mint、ここまでは美味しく頂いたのですが、もうひとつはCentipedeに挑戦。(←ご興味のある方はぜひ辞書で調べてみて下さい...)お味、激マズでした。


はっきり言って期待以上に楽しめました!平日の工場稼動時に行くのがお勧めです!!ショップにもかわいらしいグッズがたくさん。大人も子供も楽しめる遠足になること間違いなしです!

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。