スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Fujitsu Planetarium at De Anza College

ここ数日、どんよりとした空模様ですが、依然としてまとまったは降らず、今月半ばに州知事が出した非常事態宣言も、現実味を帯びてきました。そしてさらに州機関から、水の備蓄ヶ月を切った特に水不足が深刻な地域も発表されました。ワインの産地も名前が挙がっておりますので、今年もし水不足になってしまったら、ぶどう作りにも影響が出るのでしょうね...。が降ることを願いつつ、地道な節水を心がけて、少しでも水不足を回避したいものですね。



先月、前からになっておりましたThe Fujitsu Planetarium at De Anza Collegeへ行って参りました。こちらのプログラムは大きく、Astronomy ShowsLaser Showつに分かれており、ちょうどホリデーシーズンだったので、今回は“Holiday Laser Show”を見に行きました。


カレッジ内のパーキング(有料)に車をとめて、プラネタリウムの建物入り、受け付けでチケットをもらいます。
IMG_2757_11491770595_m_convert_20140131164329.jpg
デザインがかわいいですね。



IMG_2754_11491801224_m_convert_20140131164312.jpg
こちらはプラネタリウムの入り口です。正直、建物はめで、大きくはありません。



IMG_2752_11491800524_m.jpg



IMG_2763_11491865876_m_convert_20140131164344.jpg
コニカミノルタの投影機です。

ショーが始まりますとプラネタリウム内は消灯されますので、写真はここまでとなります。


レーザーショーは、特にのことには触れず、ただそこをスクリーンとして、レーザーで模様画像を投影するものでした。クリスマスソングが流れ、それに合わせてのレーザーが模様を織り成します。光のが強く、模様の動きが早いので、3D映画を見る時のように、目がチカチカして正直辛かったです(汗)。


映像自体も幾何学模様が大半で、ちょっとなぞ?そしてこれは完全に、子供向けのショーでございました。


星空が見えるプラネタリウムを想像していたので、思っていたものと大きく違い残念でした。また機会がありましたら、チョイスを間違えないように天体に関したショーを選びたいと思います。




スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。