スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマン☆チョコ苺ケーキ

先日、お友達の娘さんの3歳のお誕生日ということで依頼を受け、アンパンマンチョコ苺ケーキを作りました。

リクエストでケーキの上にのせているマジパン人形ですが、以前作ったDoraちゃんや(こちら)、今回のようにアンパンマンなどのキャラクターものは実は結構、作るのが大変で、バラの花やお姫様という具体的に決まったものではない方が、自由がきいてだったりするのです。ちょっと失敗すると中国のバッタ物みたいなキャラクターになってしまうので…(汗)


仕事をしている時、ウエディングでミッキー&ミニーちゃんのセットを作った時は、泣きそうになったものです。


やはりバースデーケーキとなると普通の苺ショートが大半なので、今回は久々にチョコレートケーキを作りました。インターネットのアンパンマンの画像とにらめっこしながらなんとか作りあげたのはこちら↓↓↓
IMG_1197_6128997787_m_convert_20110915121603.jpg
もちろん全部、食べれますよ~!


アンパンマンをもっと近くで見てみると↓↓↓
IMG_1201_6128998365_m_convert_20110915121623.jpg
しかし、お気づきでしょうか?アンパンマンが心なしか苦しく見えるのを。
というのも、アンパンマンを安定させるために、今回初の試みで中央を少しくり抜いてみたのですが、アンパンマンが見るたびにんで行ったのです。本当は胴体部分ももう少しあって、洋服の模様もつけたのですが、見事に私が仕掛けた落とし穴にはまってしまいました。あの優しい食パンマンジャムおじさんも助けには来てくれませんでした。


後ろから見てみると↓↓↓
IMG_1204_6129548570_m.jpg
てかっていますね、アンパンマンももういいオヤジ??



おまけにその友達のお母様もお誕生日とのことでプレゼント↓↓↓
IMG_1205_6128998903_m_convert_20110915121654.jpg
アンパンマンに使って残ったマジパンバラを作り、スフレチーズケーキにのせてみました。お母様へなのでマダム向けと思ってつくったのですが、ちょっとこてこてし過ぎました…。



アンパンマンはこれ以上沈まなかったので、何とか無事にケーキを納品。
こちらのParlor Ringoの売り上げは、全額東日本大震災の義援金として寄付させて頂きます、ありがとうございました。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

かわいい!

最初「沈んでいる?顔だけ?」と思って読んでいましたが、後ろからの写真を見て「なるほど!」と。

私の父の実家も仙台の近くです。
幸いなことに家族や父の友人たちも皆無事でしたが、やはり他人事とは思えない震災。
私も機会があったらぜひケーキの注文をさせていただけたら嬉しいです。

ヨーコさん

やはりアンパンマン、沈んでいるのバレました(笑)?

お父様のご実家も仙台の方なのですね。
今回の震災を経て、東北の人の人を思いやる気持ちの強さを知り、さらなく愛郷心が生まれました。

ぜひ、機会があればケーキご用命下さいませ!!

No title

わあ、アンパンマンのケーキにチーズケーキ、
どちらもステキです。アンパンマン、ちゃんと
背中もあるのですね。
沈まずに納品できてよかったですね。

Sakulanboさん

ありがとうございます、何とか無事...。

沈んだら洒落になりませんよね(汗)
これからは落とし穴作戦はやめようと思います。

かわい~~~☆

可愛い!!
子供が小さかったら、お願いしたかったです~☆
あ、でも今年はSWEET SIXTEENなんですよ。
お願いしよっかな?

mikacrystalさん

娘さんはもう16歳になられるのですね。さすがにアンパンマンというわけには行かないですね(笑)

mikacrystalさんもケーキをお作りになるのだから、ぜひマジパン細工にトライしてみては?粘土細工と一緒なので、器用な方なら誰でもできますし、さらに色使いの達人なら、とても素敵な仕上がりになること間違いなしです!!
不器用な私でさえ、このくらいはできるのですから。

お忙しくて、楽したいと思ったときは、ぜひなんなりとオーダー下さい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。