スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロンなSweets☆

自家製栗渋皮煮こちら)を使い少しデザートを作りました。
アメリカではを一般的にあまり食べないらしいので、を使ったデザートなるものは確かに見当たりません。日本のお菓子やさんなら秋は栗・さつま芋・かぼちゃ秋の三大神器と言っても過言ではないのですが。


先日お招き頂いた、朝から“食べるラー油の会”でお持ちしたのはマロン菓子の王道↓↓↓
IMG_2371_m.jpg
Mont Blanc。中には自家製のマロングラッセを忍ばせております。小粒の渋皮煮上品なアクセントとなっています。シュクレ、ジェノワーズ、マロングラッセ、マロンホイップ、マロンバタークリームの組み合わせ。

こちらの不思議な名前のおいしい会の詳細はばんずさんeatSFOさんのブログで御覧くださいませ。




お次は、先日お友達の家で行われたPotluck飲み会でお持ちしたデザートです↓↓↓
IMG_2377_m.jpg
Marron Roll Cake。もう気分はクリスマスですね~、ちょっとブッシュドノエルを意識した仕上げです。シフォン系ココアロール生地マロングラッセマロンクリームを入れて巻き上げました。
こちらのだらだら飲み会の様子はまた、後ほど。



最後はThanksgiving Potluck Partyがアダルトスクールで水曜日に一足早く行われ、そこにお持ちしたものです↓↓↓
IMG_2429_m.jpg
Tarte de Marron煮崩れた渋皮煮・マロングラッセダマンドクリームと一緒にタルトに絞込み焼き上げました。アダルトスクールでは各国の方々がいらっしゃるので、見た目は全く気にされず、あっという間にこちらのタルトめちゃくちゃになるのでした(笑)


渋皮煮マロングラッセを購入すればとても高くつきますが、自家製の場合はふんだんに使えて、栗を煮た甲斐があるなぁ~とつくづく思いました。べたなお菓子しか思いつきませんでしたが、季節をお菓子で味わうのもこれなものですね。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがプロのお仕事ですね☆
ばんずさんのブログでも拝見し、
(私も作ったけど、ブログにアップするのが
恥ずかしくなったわ~)と書きながらも、
しっかりアップしました(笑)

マジでPunchさんと栗クリ交換したいですっ!!
今年の栗はもったいないことになってしまったのですね。
洗って、冷凍も出来ますから来年は無駄にしないように・・・☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mikacrystalさん

いやいや、mikacrystalさんのお作りになったモンブランは牛乳で煮込んであって、とてもリッチで美味しそうでした~。

来年からはきちんと処理の仕方をわきまえて、栗シーズンに望みます。
とりあえず、今年の渋皮煮の生き残りは冷凍庫に眠っていま~す。

No title

うわ~、マロンのロールケーキもとってもおいしそう!思わず、画面に寄ってしまいました(笑)
クリスマスに栗入りでブッシュドノエルをお願いしたいかも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ばんずさん

大人なクリスマスケーキもよいですよね!!

私の場合はとりあえず、栗をただ使いまくっている感じですが…(笑)

このまま行くとお正月も引きずりそうです。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。