スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K. Grill & Tofu House

先日、San Brunoにある韓国料理レストランK. Grill & Tofu House(※Yelpリンク)へ行ってきました。特に有名なわけではないのですが、ESLのクラスメート韓国人のおじさまからのお勧めだったのです。


今回のお目当てはやはり寒い季節に素敵な響きスンドゥプです。


お店はSan Brunoのダウンタウンにあります↓↓↓
IMG_2385_6367101183_m.jpg
San Brunoにもダウンタウンなるものが存在していたのですね、空港以外に用事がないもので知りませんでした。


お店に入るととてもほんわかした素敵な声のオモニ(←勝手に呼ばせて頂きます)が笑顔で迎えてくれます。アメリカは接客がなところが多いのですごく癒されます。


韓国料理で嬉しいのはこれですよね↓↓↓
IMG_2388_6367102293_m_convert_20111203042200.jpg
メインのお料理がくるまで待てませ~ん。こちらはなんとひとりに一尾ずつ焼き魚が付いてきます。お魚の乏しいアメリカでは嬉しいサービス。
正直言いまして、初めこれらのお皿が運ばれて来た時、見た目が家庭的過ぎてあまり美味しそうに見えなかったのですが、ひとつずつ食べる度に、あれっすごく美味しいとびっくりしたのでした。(チヂミだけちょっと油っこかったですが)



ぐつぐつ煮えて運ばれてきましたよ~↓↓↓
IMG_2392_6367103637_m_convert_20111203042217.jpg
Seafood Soft Tofu Soup。熱いうちにを入れて、頂きます。海鮮のだしが出ていて美味しい~。
こちらのご飯(軽い五穀米?)はDolsot(石焼)に盛られてくるので、焦げ付かないようにしっかり混ぜておこげも楽しめます!!
辛さは3段階から選べ、今回は中間のMediumを選択しましたが私にはちょうどよい辛さでしたので、多分普通の方はSpicyいっちゃっても大丈夫かと思います。お店によって結構辛さ加減がちがいますよね。



ホワイトボードも家庭的!?↓↓↓
IMG_2387_6367101885_m_convert_20111203042143.jpg
そして、お得なのがやはりランチです~。ボードに書いてある通り、スンドゥプ$6.95で頂けます。さらに嬉しいのは休日でもランチ価格適用です!!
そして、ボードに書いてあるもう一つのKimuchi Stew(2人前)は夜値段より$7もお得なんです。


ちなみに韓国人のおじさまのお勧めは(覚書)
・Seafood Soft Tofu Soup(海鮮スンドゥプ)
・Bulgogi(プルコギ)
・Dolsot Bibimbab(石焼ビビンバ)
・Haemul Pajun(海鮮パジョン)
・Spicy Kimchi and sausage stew(キムチ鍋)



ダウンタウンもお店も寂しいし、知らないと入らないお店だなぁと思いましたが、聞いてよかった~というお店でした。日曜日の営業は12:30~と少し遅めなようなのでご注意下さいませ。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

知らなかった!これは絶対行かねば!チゲ好きにはたまりませんよ!

eatSFOさん

お店の感じは素朴ですが、お料理はありだと思います。

レストランやカフェって、ある程度お店の雰囲気や立地で人気に差が出るので、有名ではないお店の開拓って簡単ではないので、韓国人のおじさん(アジョシ~)に感謝です!

スンドゥブ修行

実は。私、あまり豆腐が好きではなくて、スンドゥブというメニューにまったく惹かれていなかったのですが、Foster Cityの99 Ranchのお隣のスンドゥブをふと食べて、目覚めてしまいました。そこでスンドゥブ修行に出ようと思っていたので、ここ、行ってみます。Seafood Soft Tofu Soup狙いで。焼き魚は嬉しいですね。小鉢でチヂミが出てくるのですか??

shina_poohさん

Ranch99のお隣の新しくできたお店行かれたのですね~。混んでいるのかしら??

お豆腐があまり得意ではないとのことならば、スンドゥプだとチゲスープの味でごまかされ、美味しくお豆腐を召し上がれるのではないですか(笑)?
ましてやこれからの時期は、安い値段で体も心も温かくなる一品ですよね!

ちぢみは小鉢に付いてきますが、薄いもの一切れです。(日本のような豪華なものではなく、韓国の一般家庭で食べられているようなもの)
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。