スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Death Valley National Park (1)

先日のMartin Luther King, Jr. Dayの連休に2泊3日でDeath Valley National Parkへ行ってきました。
嬉しいことに、この連休はアメリカの国立公園の入場料が無料でした。通常なら車1台につき$20 for 7 Daysですのでラッキーです。年に数回ありますので、このチャンスはお見逃し無く!(こちら

そしてこのデスバレーは名前の通り、夏場は50℃になることも珍しくなくオフシーズンとなり、冬場の今がオンシーズンなのでいろいろ回りたいのであればこの時期が狙い目なのです。実際、日中の気温は20℃くらいでした。※朝晩は結構冷え込みます


San Mateoからは車で片道9時間程度のドライブでした。シエラネバダ山脈を迂回するので、ロスに行くより遠いですね…。6amに家を出て3pm頃の到着。通常は、トールゲートがないので、ビジターセンターで料金を支払います。
IMG_4596_6718813573_m_convert_20120120163116.jpg
荒涼とした風景が続きます…



IMG_4725_6718857413_m_convert_20120120162959.jpg
★Mesquite Flat Sand Dunes
神秘的な砂丘です。暖かいシーズンの明け方には、夜行性ヘビの跡も見られるようです。




IMG_4572_6718803889_m_convert_20120120163023.jpg
★Devil's cornfield
“悪魔のコーン畑”、もちろん実際はコーンではなくArrowweedという植物で、コーンの毛のもじゃもじゃに似ていることが名称の由来だそうです。


IMG_4576_6718805953_m_convert_20120120163045.jpg
★Furnace Creek Visitor Center & Museum
こちらはメインのビジターセンターで、レストラン、ジェネラルストア、給油所があります。また、博物館ではデスバレーで採れる鉱石の展示や、博物館の裏手にはゴールドラッシュ時に使われた器具などを見ることができます。



IMG_4598_6718814303_m.jpg
★Rhyolite Ghost Town
Death Valleyにはいくつかゴーストタウンが存在し、ゴールドラッシュの栄枯盛衰を感じます。かつてはホテルや病院、学校もあったということですが…。



初日はこれにて活動終了。をまたぎNevadaのBeattyという街のお宿へ向かいます。こちらはデスバレー中心部まで車で1時間。国立公園に行く時は毎度にわかに計画を立てるので、当然公園内のホテルはとれたことがありません(涙)


てっきりDeath Valley荒涼な地が続いているだけで、あまり見て回るスポットがないと思い込んでいましたが、カリフォルニアのゴールドラッシュの一端を担っていたという歴史を知り、明日への期待も高まるのでした。


Death Valley National Park (2)へ続く…
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Death Valley National Park (2)

Death Valleyの2日目。 6am過ぎに宿を出て、日が出た頃に公園到着です。まずは少し高いところまで車を走らせまして ★Dante’s View 標高5475ft(1669m)、Death Valleyを見下ろすことが出来ます。写真はパ...

Death Valley National Park (3)

いよいよ3日目、デスバレー最終日です。 その前に今更ですが、Death Valleyという名前の由来についてWikipediaより抜粋しますと… ゴールドラッシュさなかの1849年、カリフォルニア州にある金鉱地へ向か...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フットワーク軽いね!
まさかこの連休にご旅行されていたとは驚きです。
写真いっぱい載せてねー。
我が家には遠過ぎて行けなさそうだから。。。。

eatSFOさん

フットワークが軽いのも今のうちだけですよ~。
テキサスだってサクッと行けるはず!(本当??)

だって、食べることと旅行することしかやることないんですもん~(涙)
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。