スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dover Sole

アメリカは食べ物が本当に美味しくないよ、とは聞いていたものの、お肉も野菜も新鮮で美味しいじゃん!!

でも、やっぱり魚は乏しいですよね(涙) 

こっちに来てあらためて、日本は4海流に囲まれた漁場の宝庫なのだと思い知りました。

アメリカに来て本当に最初の頃、Tilapiaをムニエルにして食べたのですが、あまりにまずく撃沈。調理法にも問題があったのかもしれませんが、とにかくそれ以来はサヨナラしてます。
私的にはCatfishの方がまだましなのですが、それでも冷蔵庫に入れておくと臭いが充満して悲しくなります。

よく、こんな調理法なら美味しく食べれると紹介されているレシピも多々ありますが、結果的に言うとまだこれなら食べれるという感じで、美味しいには至りません。

Salmon,Trout以外は、やはりあきらめねばでしょうか?

でもたまにちょっと違うお魚を見ると、私のうずうずが止められないっ。

というわけで、前フリが長かったのですが、今回はDover Soleにトライです。

ネットで調べてみたところ、日本語では舌平目と訳されるようで、えっ、高級魚??
でも、よくよく調べると、目は右にあるようでカレイの一種になるとか。名前の通りイギリスのドーバー海峡付近が産地らしく、イギリスで魚と言えばこれっ!ってくらい食べられているよう。

レシピをネットで調べたものの、やはり断トツでムニエルばかりで、長いものに巻かれて見ました。

結局、毎度の自己流で作ることに↓↓↓IMG_0721_convert_20110514125315.jpg

Dover Soleのムニエル バルサミコ酢と焦がしバターのダブルソース

付け合せはトマトと椎茸のソテー
で肝心のお味の方は…

うん、普通。←あっさりコメント

気が向いた時にまた、買うかもしれませんが、という感じです。


まだまだ、開拓あるのみですね!!進めっ!!

関連記事

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うんうん、ティラピアは癖がありますよね。
ヨーロッパの人がおいしく調理されたのをいただいたことがありますが、レモンとケッパーがガンガンに投入されておりました。単体じゃちょっと・・・な味ですよね。

そして、ドーバーソール!おいしそうな盛り付け。さすがpunchさん、お上手です。

ばんずさん

確かに、ネットで見てたらレモンは半分のレモンをまるごとかける、と書いてあるものもありました(笑)
 ケッパーはサーモンだけでなくいろいろな魚に合うんですね。

アメリカにいる間は、もう少しティラピアともお友達にならなければとは思っているんですが…。

No title

肉ばっかりじゃなく、魚もたまには食べたいですよね。
私が食べる魚は。。。。

日本風:pompano(そんなに大きくない平べったいアジ?99ではアサリとかの左側に置いてある)を煮付けにします。おじちゃんにcleanして。と言って内臓だけ取り除いてもらい、しょうが、しょうゆ、みりん、酒で5分くらい煮る。

タイ風:ティラピアやCatFishに、Dill、レモングラス、ローリエといった香草をたっぷり載せて、ちょいとナンプラーを垂らして蒸し焼きに。肉厚でジューシー、臭みは全く感じられず、なかなかイケました。

私も魚をもっと開拓して食卓における肉率をもうちょっと下げたいと思っている所です。

Reikoさん

なるほど~pompanoですね。(←まだどんな魚か理解していません)
今度Ranch99に行った時にチェックさせてもらいます!!

やはり臭いのあるお魚には香草で対抗するのが、一番なんですね(笑)
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。