スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lisa's Tea Treasures

こちらLisa's Tea Treasuresに足を運んだきっかけは、思えば...

Nilesアフターヌーンティした時のブログ記事(こちら)にばんずさんよりコメントを頂き、似たお店のグルーポンがその当時出ているとのことで(かもくんさん経由の情報)、飛びついたのでありました。そしてポチッとしてから早4ヶ月が経ちました(汗)。

というわけで今回訪れたのはMenlo Park店です。他にもCampbellSan Jose (Santana Row)にもあるので、サウスベイの方にとってはお馴染みのティールームでしょうか。
IMG_1736_7406273378_l_convert_20120627123552.jpg


紅茶のお店はやはり、クラシックな可愛らしさです。
IMG_1738_7406274292_l_convert_20120627123617.jpg
店員さんのメイド服姿もまたしっくりくるわけですね。


さっそくAfternoon Teaセットを頼むとまずは紅茶が出てきます。
IMG_1740_7406275042_l_convert_20120627123643.jpg
こちらのティーコージーは被せるタイプではなく包むタイプ。当然、紅茶は友達とそれぞれ違う種類を選びます。
Champagne Raspberry, Blackberry Jasmine, White pomegranate


普段はコーヒーばかり飲んでいるのですが、フレーバーティを飲むと「私、女の子~」という気持ちが呼び覚まされます(笑)。フレーバー選びだけでも楽しいものですよね。



IMG_1743_7406276608_l_convert_20120627123744.jpg
Louis XIV’s Favorite- Afternoon Tea in France
A fresh scone with Devonshire cream and preserves, Chicken Parisian croissant, Ham & Brie sandwiches, Brie en croute savory and dessert




IMG_1742_7406275838_l_convert_20120627123727.jpg
My Lady’s Respite- Traditional Afternoon Tea
A fresh scone with Devonshire cream and preserves, assorted tea sandwiches, mini quiche and dessert




IMG_1741_7406275522_l_convert_20120627123708.jpg
The Duchess Delight- Afternoon Tea in England
A fresh scone with Devonshire cream and Preserves, two each of Cucumber mint cream cheese and Egg salad supreme tea sandwiches, Quiche of the day and dessert



それぞれのお皿にのっている白紫のカーネーション?は生花でした。
お味の方はもなく不可もなくといった感じですが、Afternoon Teaはその雰囲気が楽しいのですよね~。


IMG_1745_7406277872_l_convert_20120627123802.jpg
デザートはいくつかから選ぶことができ、今回は3種盛り合わせのプレートをチョイス。奥左手のたまにアメリカで見かけるタイプのプレゼントboxのようなデコレーションのケーキ、見た目はかわいらしいのですが、中のケーキの味は香料がきつく、かなりアメリカ~ンなお味でした。

また、Afternoon Teaに欠かせないスコーンにはきちんとDevonshire creamがついているのは高評価。それとレモンカードの組み合わせでした。


ちょっと残念だったのは、アフターヌーンティトレーではなく、一皿ずつサーブされたことです。あの2~3段のトレーがないと、少し味気ない気が...。
何はともあれ、紅茶かほりに包まれて、優雅なひとときを過ごしました。
関連記事

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。