スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼き de ランチ

先月後半、引越し前のコミュニティでお世話になったお友達を呼んで、かねてからやろうと言っていたたこ焼きパーティをしました。
アメリカではちょっとした貴重品たこ焼き。ホットプレートなどでお好み焼きは焼けますが、たこ焼きたこ焼き器がなくてはできませんものね。持ってきてらっしゃらない方は、一時帰国の買い物リストに書き留めておくことをお忘れなく(笑)。もしくは、アメリカでもSantek購入可能です。

お友達もいろいろと持ち寄ってくれました↓↓↓
IMG_9634_7858160534_m_convert_20120919100758.jpg
生春巻き



IMG_9633_7858160118_m_convert_20120919100743.jpg
トルティーヤチップス、焼きそば
たこ焼きとセットはやはり焼きそばですね!


IMG_9638_7858162554_m_convert_20120919100849.jpg
コーンポタージュ



そして、たこ焼きまるつながりということで、こちらも用意してみました↓↓↓
IMG_9637_7858161962_m_convert_20120919100834.jpg
ケチャルパン
こちらは韓国もちっとしたパンで、ポンデケージョのようなパンです。韓国スーパーでミックス粉が売っていますので、あとは水(牛乳)を混ぜて発酵なしで丸めてオーブンへポン。とっても簡単です。



IMG_9635_7858161110_m_convert_20120919100815.jpg
マカロニグラタン
こちらはお子様用にご用意させて頂きました。


そして、こちらがメインの↓↓↓
IMG_9639_7858162986_m_convert_20120919100907.jpg
た・こ・や・き
たこ焼き粉を買うのはアメリカだとさらに割高ですので、私はクックパッド様から拝借したレシピをアメリカに来てから愛用させて頂いてます。全く問題なく美味しく焼けるのでご参考までに…

All purpose flour 100g
Baking powder 1tsp
eggs 2ea
"Dashinomoto" 8g
Water 400cc

こちらを混ぜ混ぜするだけです。後は、たこ、ねぎ、紅しょうが、天かすを入れてくるくるっと。言葉では簡単ですが、このくるくるっがポイントなのですよね。

私は東北出身の人間ですので、実家にはたこ焼き器もなければ、特に正直強いこだわりはありませんので、こちらのレシピで充分です。


そしてデザートタイム~。
デザートというほどでもないので、写真を撮り忘れましたが、オレンジゼリー入りフルーツポンチお子様用に。そして大人用はこちらです↓↓↓
IMG_9641_7858163980_m_convert_20120919100924.jpg
カップケーキ、アーモンドタルト
ピンクの可愛らしいカップケーキはお友達の手作りです。そして手前の"Almond Tarte"はそう、前回ご紹介させて頂きましたBakery(こちら)のものでございます。

正直、私はあまり得意ではないお味でした。アーモンドエッセンスの香りがすぎて、もうちょっと素朴でも良いのになぁという印象。ヨーロッパ焼菓子に典型的ラズベリージャムが底に塗ってあります。苺ショート美味しかったので期待しておりました。しかし、手土産などには常温保存できるし、切り分けやすいのでよいですね。


たこ焼きをしますと、夜まで家の中に香りが充満しますので、ネガティブに考えると部屋の消臭が気になりますが、ポジティブに考えるとは二度美味しい!?さらにうまくいけば、夢でもたこ焼きが食べられるかもしれませんね(笑)
関連記事

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。