スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parlor Ringo お菓子教室 in 10月

10月のお菓子教室はHalloween月ということで、もちろんかぼちゃものでございます。その中で今回決めたお題はPumpkin Pudding

現在2つのグループのお菓子教室をさせて頂いており、毎回お題は生徒様と相談して決めているのですが、同じかぼちゃプリンでも2グループで少し違うものになりましたので、今回はどちらもご紹介させて頂きますね。

まず1グループ目はこちら↓↓↓
IMG_0574_8080158658_m_convert_20121106141650.jpg
Pumpkin Pudding in Mini Punmkin
この時期見かけるミニかぼちゃ飾り用だけではもったいないので、にして食べてしまいましょう!飾った後に食べるなんて、お正月鏡餅のようですね(笑)。ミニかぼちゃを使うと見た目がぐんとかわいらしくなります。



IMG_0567_8080158196_m_convert_20121106141633.jpg
Whole Pumpkin Pudding
こちらは試食用に予め用意させて頂いたものです。プリンココット皿グラタン皿に入れて焼くのが一番ですが、型焼きしたものはカラメル部分も見えて、プリンという感じですよね。



そして2グループ目はこちら↓↓↓
IMG_0907a_8147896929_m_convert_20121106141715.jpg
Pumpkin Pudding Tart
こちらのグループはタルト入りのものを選択されました。手前のミニタルト生徒様各自に仕上げて頂いたものです。これまた、個性が出て楽しいですね。奥の普通タルト試食用にご用意させて頂いたもの。



IMG_0913_8147898469_m_convert_20121106141759.jpg
カットしてコーヒーとともに試食です。


さてさて、覚書として今年のかぼちゃ情報です。かぼちゃが売っているからと飛びつくと、甘味が日本のものとは全然違う場合があるので、かぼちゃ選びが意外にひと仕事なのですよね。

Runch99(Foster City)…皮が厚く実が少ない。甘くない。去年のは良かった。
Marina Food(San Mateo)…去年同様、まずまず。
Nijiya(San Mateo)…去年同様、オーガニックものがあるがスクワッシュな感じ。
Marukai(Cupertino)…お友達の購入したものを食べてみたが、良好。

同じスーパーでも時期によって仕入先が変わったりすることもあると思うので、難しいですね~。せっかく丸ごと1つ買って美味しくなかったら、その先テンション下がりますから、主婦には重要なのですがね。

そして、実はPumpkin Patchへ行った時に購入したかぼちゃ超大当たりだったのです!これはまた後日…。


今回も、お菓子教室を通して頂戴したお金は全額、東日本大震災義捐金とさせて頂きます。
関連記事

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ホクホク

アメリカに来てホクホクのかぼちゃに出会ったことは数えるほど。甘みも日本のものと比べると薄いですよね。
私もホクホクで甘いかぼちゃに出会うと嬉しくなってしまいます♪

プリンはいつもカラメルソースがうまくできないのが悩みです。
でも久しぶりに作ってみようかなぁ♪とお写真みて思いました。どれも美味しそう~~~。

ヨーコさん

そう、プリン作り、難しいことはないのですが、意外とカラメル作りにこつがいるんですよね~。

お菓子教室の時にカラメル作りもデモンストレーションしたのですが、扱いやすいカラメルの固さなどが分かると、上手くいくのですよね。

ぜひプリン、お作りになってUPして下さい~!

芋栗南京の季節

お菓子教室は定例になっていらっしゃるのですね。さすが☆かぼちゃのお題、秋らしくていいですね~。ミニかぼちゃは一度器で使ってみたくてまだ試したことがありません。最後のタルトに乗っている白とオレンジの市松模様はクッキーですか?あ!飾り切りしたりんご??いずれにしても芸が細かいですー。

shina_poohさん

タルトの上に乗っている市松模様の正体は、りんごです~。
りんごは皮と実の色が全く違うので、飾り切りはコントラストが出てきれいですよね!

私はフルーツカービングの講習会に2度程出て、不器用な私にはあまり向いていないなと思い、勉強しませんでしたが、いろいろな種類の飾り切りができたらよいなぁと今になって思います。

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。