スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camera Obscura

最近のstormのせいで裏庭の落ち葉がすごいことになっておりました。そしてせっかくこの時期を待って咲いた椿(だと思うのですが...)の大輪もことごとく散り...。そして、今日ガーデナーさんがせっせときれいにしてくれました。いつものぐらい時間がかかっていたので、さすがにかわいそうになりチップを少しですが差し上げました。

さて、まだお天気のよい日が続いていたある日、SFへぶらりと行きました。行き先は、以前The Cliff Houseこちら)へ行った際にすぐ目の前なのに行き損ねていた場所です。
IMG_0849_8129985574_m_convert_20121205134414.jpg
Camera Obscura
なんとも小さく怪しげな掘っ立て小屋があります。しかし入場料大人$3、子供$2(12歳以下)と結構よいお値段です。そして窓口のおじさまもそうにお客さんを待ち構えています。

そもそもcamera obscuraとは...
ラテン語で「暗い部屋」の意味で、素描を描くために使われた光学装置のこと。写真術発明にあたり重要な役割を果たした装置で、写真撮影用の機械を「カメラ」と呼ぶのはカメラ・オブスクラに由来する。観賞用オブスクラは、高い建物の中に暗い部屋とレンズを設け、外の世界の動くパノラマが手もとの水平な画面に映し出されるようになっており、直接外の世界を見るよりもより鮮やかに生き生きと動いて見える。(※Wikipediaより抜粋編集)


ではさっそく中へ入ってみます↓↓↓
IMG_0855_8129960511_m_convert_20121205134437.jpg
おぉ~っ、確かにきれいに周りの景色が映し出されております。360度回転しながら海やビーチなど。写っていらっしゃる方々はまず、お気づきになられないでしょう。これだけと言ってしまえばそれまでですが、原始的な原理でこれだけきれいに写るということにはかされます。


ついでなので、この辺りを少しお散歩してみることにしました。
IMG_0847_8129959341_m_convert_20121205134355.jpg
お天気のよい日はビーチをお散歩している方がたくさんおります。


IMG_0859_8129986938_m_convert_20121205134457.jpg
Sutro Baths
この辺りもtide poolのような感じで水際を歩くことが出来るので楽しいです。

そしてこちらを渡った先には↓↓↓
IMG_0877_8129963361_m_convert_20121205134542.jpg
洞窟もありま~す。海の満ち干によって水が浸入してくる時もあるようです。


そして私を萌えさせてくれるのは↓↓↓
IMG_0863a_8129987586_m_convert_20121205134515.jpg
わんこたちです。かなりおりましたよ~。


また、Cliff Houseの坂をあがっていくとLands Endにつながりますので、これまたお散歩には気持ちのよい場所です。visitor center整備されたばかりですし、トレイルを少し歩けばoverlookからGolden Gate Bridgeも拝めますので、SF観光でお客様をお連れするにもよいかもしれませんね。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。