スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vien Huong Restaurant

週末にRedwood CityFox Theatreで行われたIn My Lifeというミュージカル仕立てのコンサートへ行って参りました。こちらは面白い試みでして、The Beatlesデビュー当時から後期に渡るまでの名場面再現するというものです。バンドセットや髪型、衣装などはもちろんですが、ジョン・レノン役の方は特有のがに股で演奏されたりと結構凝っておりましたよ。最後は“Hey Jude”で締めくくり、とても盛り上がりました。


さて、先月、用事があってイーストベイへ行った際にOaklandChinatownへ立ち寄りランチを食べました。SFチャイナタウンよりはずっと小さいですが、それなりにお店が立ち並んでおります。Oaklandという時点で治安の心配は否めませんが、この辺りは中華系の方々ばかりなので、幾分、を運びやすい場所のような気がいたします。

IMG_3832_8634086104_m_convert_20130508134829.jpg
Vien Huong Restaurant(※yelpリンク)
お昼時だったので、絶えず数組ですが待ち列ができておりました。しかし、回転も速いので15分くらいの待ち時間で済みました。

店内はそう広くはないので、ちょっと密度が高めでゆっくりと食事を楽しむという感じではありませんし、接客も中国流?です。しかし、このように庶民的な飾り気の全くないお店、私、嫌いではありません!


IMG_3836_8632979745_m_convert_20130508134842.jpg
Chow Jew Ho Fun
Chow Ho Funきしめんのような平たいライスヌードルです。フォー柔らかさが得意ではない方も、これでしたら大丈夫かもしれません。具はシーフードからもつまで入っておりますが、ぷるんとしている部位などは含まれていないので食べやすいです。スープはとてもあっさり



IMG_3837_8632979939_m_convert_20130508134856.jpg
"The Rudys Special" (Difan on top of Jew Chow Ho Fun)
上と同じ麺に“Difan”と呼ばれる中華ソーセージなどが入ったオムレツが乗っている言わば天津麺。実はこちらはちょっとしたシークレットメニューで、ご飯“Difan”が乗っているものはメニューは存在するのですが、に乗っているものはありません。yelpで写真を拝見して、どうしてもこれが食べたくて頼んでみたのですが、アルバイトのお兄ちゃんにはこのオーダー名では通用せず、写真を見せてごり押しで注文に成功しました(笑)


そして、こちらのお店では、麺をスープに入れるか別添えにするか聞かれます。

こちらの人気Chow Ho Funは食べて納得、やはりが美味しいです。同じくOakland ChinatownにありますShan Dong Restaurantこちら)もかなりが美味しかったので、やはり庶民的人気店は侮れませんね!
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。