スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Karah Estate Vineyards

私の故郷宮城県では、宮城県沖地震のあった35年前の今日、6月12日「県民防災の日」とし、県内各地では避難訓練が行われます。不謹慎ではありますが、地震の本当の怖さを知らなかったので、私は学校でやる避難訓練は毎年遊び半分でやっておりました。「日本では、団体の避難訓練がある」という事実を話すとかなり驚き感心を示す外国人の方も多いようですね。


さて、前回UPさせて頂きましたPetalumaヘルシーレストラン(こちら)のついでに、少しをぶらつきアンティークを覗きました後に、Wineryにも足を運んでみました。

Petaluma市街地から北上しまして、向かった先はKarah Estate Vineyards101を降りてすぐを登ったところに位置します。

IMG_4219_8747176398_m_convert_20130613151208.jpg
Tasting Room
特に飾り気もなく、フレンドリーな空間でテイスティングを楽しみます。週末の12-5pmの営業で、Tasting Fee$5、ワインを購入すれば免除となります。


IMG_4211_8747175702_m_convert_20130613151153.jpg
Tastingは白~ロゼ~赤と合わせまして8種類頂きました。ローカルワイナリーはたくさんの種類を飲ませてくれるので、貧乏症spitできない私はホロ酔いとなるわけです。それはそれで嬉しいのですが(笑)



IMG_4224_8746055331_m_convert_20130613151250.jpg
この日はまだ肌寒かったのですが、を通して生育中のVineyardを眺めつつ。



IMG_4220_8747176502_m_convert_20130613151234.jpg
もう少し温かければテラス席が楽しそうですね~。


こちらは1995年より、“Windy Hill Estate Vineyards”として営業を始めましたが、2008年に現在の名前に変更したようで(経営者が変わったわけではありません)、ビンテージものはの名前のラベルなので、ちょっと不思議な感じです。


そして、ローカルワイナリーはやはりコストパフォーマンスがよいにつきますね。安いからと言って決してよりと言うわけではないですし、のんびりtastingできるのも嬉しいです!
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。