スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Farewell Carrot Cake and Strawberry Shortcake

私事ですが、昨日で渡米してちょうどまる3年が経ちました。1年目は本当にあっという間に過ぎ、2年目はこちらのことが分かり出し、そして3年目でいろいろなことに慣れたように感じます。さてさて、4年目突入ですが、どんなとなるでしょうか。


さて本日は、先々月末に作らせて頂きましたケーキをUPさせて頂きます。

まず1つ目Farewell用のケーキなのですが、少しアメリカンテイストなもののご依頼でした。と言いますのも、お引越しされる御家族の旦那様がカナダ人ということで、こちらが大好物なのだそうです↓↓↓
IMG_6001_9120399878_m_convert_20130808131802.jpg
Carrot Cake with Cheese Mousse
あれれ、まるでショートケーキのようですね。こちらは生クリームナッペしてあるのです。ちなみに中は、キャロットケーキレアチーズレイヤーとなっており、重さ軽さ、そしてどっしり味とさっぱり味が交互にあることによってよいハーモニーを生み出しています。と、ここまであたかも私のアイデアのように説明していまいましたが、Los GatosAmour Patisserieさんのこちら参考にさせて頂きました。



スーパーのケーキコーナーにある定番キャロットケーキ初めて見た時、クリームで絞ったにんじんが飾られているものを見て衝撃を受けたものです。その時はキャロットケーキを作るが来るとは思ってもみませんでした(笑)。
IMG_6024_9118279683_m_convert_20130808131828.jpg
Carrot Cake
こちらは上記のケーキに使わせて頂きましたキャロットケーキ切れ端です。レーズンドライアプリコットを刻んで少しアレンジしてみました。自分で言うのもですが、これはいけるフロスティングがかかっていないのがまたよいのかもしれません…。




2つ目も同じくFarewell用のケーキでございました。お引越しされる方のママ様と様がこの日のご主役と伺いまして、ちょっとかわいらしいイメージで↓↓↓
IMG_6026_9150813163_m_convert_20130808131851.jpg
Strawberry Shortcake
ピンクばらチョコをいくつかあしらいました。アメリカを離れるとのことでしたので国旗でお見送りです。ご主役様がのケーキを食べてみたかったということで、半人前の仕事ではありますがそう言って頂けて嬉しい限りです。



6月末だけでFarewell用のケーキを3台作らせて頂いたのですが、学期末ということもあってお引越しシーズンなのかもしれません。


今回もケーキを通して頂戴したお金は全額、東日本大震災義捐金とさせて頂きます。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。