スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brannan Island SRA

先月半ばに、人生度目となる自力キャンプへ行って参りました。前回の教訓を踏まえまして、少しずつですがキャンプの経験値を積めればと...。

前回はにも関わらずシャスタという少し遠い場所をんでしまったので、今回は気楽に近場で探すことになりました。とは言え、夏休みの最中でしたから人気キャンプ場はすでにいっぱいで、結局今回訪れたのはこちらでありました↓↓↓
IMG_6306_9341010404_m_convert_20130829133828.jpg
Brannan Island SRA (SRA = State Recreation Area)
San Mateoからはを渡り車で約1時間半の場所なのですが、金曜日に旦那の仕事が終わった後にその足で向かったため、ちょうど帰宅ラッシュと重なり、プラス1時間かかってしまいました(涙)。この作戦だと普通の週末でも2泊3日できるのでお得な感じではありますが。


こちらはまず、サクラメントリバー河口の入り江にある公園なので、の中ではなく、広く芝生が広がっております。お子様がキャッチボールをしたり走り回ったりと賑やかでございました。

IMG_6382_9341020964_m_convert_20130829133937.jpg
公園を出るとすぐ対岸には風力発電風車が見えます。


初日は着いてからセットアップするともう日暮れとなるため、夕飯はカップラーメンで済ませました。自然の中で食べるカップラーメン悪くないですよ(笑)


翌日、朝食はいつものようにオートミールコーヒー、その後午前中は公園内のトレイルをのんびりと散歩し、戻ってからは読書。気づかぬうちにうたた寝、これもよしです。


こちらはランチ↓↓↓
IMG_6314_9341013342_m_convert_20130829133845.jpg
冷凍焼きうどん初めて買って持っていったのですが、麺がぶつぶつに切れてしまい悲惨な状態となりました。普通にチルドを持っていけばよかったです...。


午後は公園を出まして、ワイナリーへ。こちらはまた別記事にて綴らせて頂きます。


この日の夕飯はキャンプらしくBBQにしました。前回は全くをおこさずカセットコンロのみだったので、今回はBBQキャンプファイヤーをするというのが目標だったのです。(←目標小さっ)
IMG_6359_9341017612_m.jpg


だんだんも暮れての色が変わり始めました↓↓↓
IMG_6365_9341017960_m_convert_20130829133859.jpg



ここからはいよいよキャンプファイヤーでございます!
IMG_6373_9341019288_m_convert_20130829133922.jpg
ビールは必要ございませんね。

マシュマロ焼いてデザートとし、が小さくなるまで、外でビールを飲みながらゆっくりとしました。
経験値が上がったかどうかは疑問ですが、普段の生活とは違う空間で過ごすひとときもよいものです。


【Brannan Island SRA】

《メリット》
・Highwayからすぐで山道を走ることもなくアクセスが楽
・キャンプサイト一区画がそれぞれかなり広く開放感あり
・有料シャワーあり(クォータコイン)
・犬OK
・公園内に釣り場あり

《デメリット》
・夜静かになるとHighwayの車の音が響く(交通量は少ない)
・サイトが広いのでテントとピクニックテーブルと車の距離がそれぞれ微妙にある
・山ではないので、日よけになるものが非常に少ない
・夕方頃から朝のトイレ清掃時間までトイレットペーパーぎれ(持参した方がよい)


関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

私も以前ここに行きました~

こんにちは。
私も以前Brannan Islandにキャンプに行きました。今まで山岳部でのキャンプばかりだったので、低地でのキャンプは新鮮でした。さらに、このキャンプ場、(もう今ではやっていないと思うけど)wifi完備でした(笑

その後、Californiaの財政赤字で、このキャンプ場は閉鎖されたと聞いたのですが、またオープンしたんですね。

広くて、地面も平らで柔らかく、寝心地は良かったのを記憶していますが、いかんせん、めちゃくちゃ暑い日にキャンプしたので、深夜過ぎまで寝苦しかったのが思い出です。

ぴろりんさん

さすがアウトドア好きのぴろりんさん、こちらへも行かれていたのですね!

しかも、一度閉鎖されたらしいとの情報、知りませんでした。
おっしゃるとおり、no longer Wi-Fiでした(笑)

平地なので、小さいお子様連れでのキャンプも随分見受けられました。ぜひぜひ、ぴろこちゃんキャンプデビューへ!?


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。