スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kyusu Burmese Cuisine

じみにNetflexで見てきたドラマ“24”。シーズン1~シーズン8まで各24話ずつ、それにRedemption2話を含めて合計194話、先日めでたく?全部見終わりました。いつも夕食時に1話ずつ見ていたのですが、この数字からすると半年以上かかったことになります。今だったらどきどきキャンプジャックバウワーのもの真似も笑えるはず…(笑)。


さて、本日は先月参りましたSan JoseにありますBurmeseレストランの記事です。実はこちら、サウスベイの知人からお勧めと教えて頂いたレストランで、ミツワから近いため、週末の買いものがてら訪れたのでありました。
IMG_0173_9440769378_m_convert_20130926104455.jpg
Kyusu Burmese Cuisine
エチオピアレストランの人気店Zeni と同じ小さなショッピングモールの一画にあります。このエチオピアンはそのうち行こうとチェック済みでしたが、バーミーズはノーマークでございました。


以前は中東料理のお店だった場所で、今年オープンしたばかりのようです。外観は正直パッとしませんが…
IMG_0179_9438032605_m_convert_20130926104510.jpg
中は清潔感があり、好印象でした。


そして、さらに嬉しいのは接客係の男性と女性の方がどちらも日本人だったので、日本語で注文が可能でした!もちろん言うまでもなくサービスは丁寧かつてきぱきとされていて、気持ちがよかったです。ちなみにこちらの店名はお茶を入れる“急須”ではなく、共同経営のオーナー様の名前を合わせたものだそうですよ。


まずは定番の↓↓↓
IMG_0181_9440836052_m_convert_20130926104528.jpg
Tea Leaf Salad - A mix of pickled Burmese Tea Leaves, fried beans, fried garlic, peanuts, premium sesame seeds and premium sesame oil, dried shrimp, fresh tomato & fresh shredded cabbage or fresh lettuce & hot red chilli
やはりこれを頼まなければビルマ料理は始まりませんね。オリジナルキャベツ)とサラダレタス)が選択できますが、王道キャベツを注文。

混ぜ混ぜ後↓↓↓
IMG_0184_9440856066_m_convert_20130926104544.jpg





IMG_0185_9440864250_m_convert_20130926104601.jpg
Kauk Swe Thoke - Flat Flour noodles served with onion & tomato based all natural fresh chicken, fish sauce, garlic oil, chilli oil, shredded cabbage, cilantro, lemon & roasted yellow pea powder
しっかりとしていて、表面がきゃべつで覆われているため一見、味が淡白なようにも思われますが、混ぜるとしっかりとが出てきます。軽くさっぱり、ほどよくこってりで大変美味しゅうございました。


混ぜ混ぜ後↓↓↓
IMG_0186_9438086277_m_convert_20130926120543.jpg





IMG_0188_9440887282_m_convert_20130926104626.jpg
Curry Aroma Chicken - All natural fresh chicken marinated with curry powder & premium sesame oil. Deep fried and Tossed with home made sweet and sour sauce, dried chilli bits, cilantro & green onions
こちらはカレーセクションの中から店員さんのリコメンドを頂きました。具材がゴロゴロと入っていて少しスープカレーのようにさらっとしていますが、しっかとしたブロス香辛料がとてもよくマッチしています。また、ライスprata(パラータ)が選べますが、せっかくですから後者を選択。バターの香りがリッチでそのまま食べても美味しいです。



ここは日本人の方は特にに入られるレストランなのではないでしょうか。何より嬉しいのはこのクオリティのビルマ料理を並ばずとも食べられ、またゆっくりとできるということ。それでサービスもよいのですから、に入らないわけがありません。


ぜひぜひミツワのお買いものついでに、いかがでしょうか?
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。