スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canyonlands National Park (The Needles編)

Canyonlands NP北部のIsland in the Skyこちら)地区に続きまして、南東側のThe Needled地区へと向かいます。一度公園へ出まして、車を南に2時間強走らせ、再び公園内へと入ります。

IMG_0820_9755625603_m_convert_20131022160321.jpg
こちらは移動途中一般道の風景です。これもまるで公園内にいるかのような迫力ですね。しかし移動に2時間もかかるため、こちらはあまり行かれる方が少ないようです。


公園に入る少し手前にはNewspapaer Rockという岩があり、petroglyph(ペトログリフ)を見ることができます↓↓↓
IMG_0909_9755722715_m_convert_20131022160454.jpg
道路脇すぐなのでアクセスもしやすく、こちらのものは見ごたえがありました。いくつかの民族が時代によって彫刻していったようですが、一番古いものはおよそ2000年前ということですから驚きです。



この後、公園内に入りまして舗装道路で行ける一番へとまずは向かいました。
IMG_0834_9755367991_m_convert_20131022160340.jpg
Big Spring Canyon Overlook
先ほどの公園北部とはまた違う景色が広がります。



お次はPothole Point。名前の通りトレイル(round-trip 0.6 miles)の途中くぼみがありが溜まっているのですが、他に一見何も見どころがないように見えました。ところが、よくよくpotholeを覗いてみますと↓↓↓
IMG_0853a_9755606496_m_convert_20131022160400.jpg
Tadpole Shrimp
原始的な特性を現在に受け継いでいる“生きた化石”と呼ばれるいわゆるカブトエビの生息地でありました。約3.8cmほどの大きさなので、生息地と知らない方はただの水溜りと思い素通りしてしまいそうです。



この後向かったのは、少しだけ未舗装の砂利道を走って辿りつくCave Springというエリアです。こちらではPuebloanというインディアンがcowboy campとして使っていた場所で、当時の名残を見ることができます↓↓↓
IMG_0887_9755675424_m_convert_20131022160417.jpg
Pictographs
先ほどのペトログリフと見間違いそうになりますが、こちらはピクトグラフ前者が岩への彫刻であるのに対し、後者は岩にかれたもの。ちなみに上記の写真は手形です。

そしてこのループトレイル(0.6 miles)は必ず決まった方向にしか進めず、逆走は禁止となっております。そのわけはこちらでございました↓↓↓
IMG_0889_9755473511_m.jpg
こちらのトレイルの岩の段差をクリアするためにはしご2箇所登らなければいけないのです。これは個人的にテンションあがりました。ただ、ベビーカー、車椅子では回れないトレイルということになってしまいますね…。


そうこうしているうちにが傾き始めてしまい、またお宿のあるMoabへ引き返します。夕陽がきれいに岩肌をく染める美しい景色の中、名残惜しくも公園をにいたします。
IMG_0904_9755780683_m_convert_20131022160435.jpg


帰り道、薄暗くなってきた頃、公園近くの茂みのある道端で写真には収められませんでしたがGray Foxらしき動物と出くわしました。

4WDであれば未舗装道路を進み、The Needlesの名前の由来ともなっている尖塔群が見れたのですが、経験のない私達夫婦は自信がなかったので断念しました。しかし、ただの景色の凄さだけではなく、歴史跡生物などでも楽しむことができる場所でしたので、もしお時間があればお勧めです。


また、Canyonlands NPのもうひとつの地区であるThe Mazeアクセスが悪く4WD未舗装道路の中を進まなければならないので、一般観光客はなかなか足を運べないようです。


これにてLabor Day旅行のCanyonlands NPの記事は終了となり、次の国立公園へと向かいます!
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。