スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bar Jules

アメリカに慣れてから久々マドレーヌを作りますと、焼きあがった時にふと違和感を感じます。それは焼き色。アメリカでに売られているマドレーヌはかなり焼色が薄いですよね。フレンチ菓子は焼色をしっかりつけるのが本来のものですが、アメリカはシュガークッキーマドレーヌタルト(縁部分)もかな~り白いです。フランス人の方は薄い焼色を気持ちが悪いと思うようですが、アメリカ人にとってみれば、アメリカナイズされたものがスタンダードなのでしょうね。また、こちらのもの(コスコのものなど)はバニラ香料強めな傾向がありますね。皆様、この“マドレーヌ文化”の違い、お気づきだったでしょうか?



さて、本日はお友達に連れて行ってもらったSFのかわいらしいカフェレポでございます↓↓↓
IMG_3499_12316750803_m_convert_20140319114357.jpg
Bar Jules
おされエリアのHayes Valleyにございます。なんでもるるぶサンフランシスコに載ってしまったそうで、地元の密かなファンの方々は少しがっかりしたそうな。しかし、そんなに観光客アクセスしやすい場所とは思いませんし、超有名店というわけでもないので、セレクトのポイントが不思議です…。



IMG_3491_12317016324_m_convert_20140319114147.jpg
こじんまりとしたカフェで、シンプルかわいいお店でした。



IMG_3497_12316748353_m_convert_20140319114346.jpg
オープンキッチンなのも好印象です。写真撮影OKを頂いたのですが、さすがに止まってくれるというわけではないので、動きのある写真になりました(笑)



IMG_3493_12316592805_m_convert_20140319114302.jpg
メニューは日替わりですので、黒板をチェック、もしくはHPでも見ることができます。



IMG_3495_12317021454_m_convert_20140319114317.jpg
King Salmon Sandwiches
クラストざくっとした、私好みパンでございました。具もたっぷり、そして付け合せはシンプルに。マスタードでしょうか、少しピリッとしたお味がサーモン淡白さによく調和しておりました。



IMG_3496_12317022864_m_convert_20140319114329.jpg
Wood Grilled Pork Chop
こちら、写真では分かりずらいですがびっくりするほど大きいサイズでした。こちらも付け合せはシンプルに。また、味付けもお肉の旨みを活かしたとてもシンプルなものでした。



この日は平日ランチで参りましたが、結構空いておりました。連れて行ってくれたお友達曰く、ディナーの方がわっているようです。

発掘すればきりがないのでしょうね、SFのお洒落カフェ。ナチュラルさがかわいいSFスタイルのお洒落カフェ、たまに参りますと自分もちょっぴりお洒落になった気分を味わえます。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。