スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Filoli

私事でございますが、早いものでアメリカ生活5年目に突入いたしました。1年目~3年目は、建物、道路、システム、食べ物など、自分を取り巻く環境の“物質的な違い”わされたり、またしんだりという日々でした。そしてようやく4年目の去年1年間では、特にカレッジでの授業を通して、アメリカにおける教育の考え方、また全般的なものの見方などが随分とかってきたように思います。“心の違い”を知ることで、自分の大局的見地を養えればと願い、5年目の今年もいろいろな“違い”楽しみたいと思います!


本日は、Filoliでのお散歩のお話です。こちらは、Woodsideの山側にあり、Summer semesterでお世話になったCañada Collegeのすぐ近くです。

今までを運ばなかった理由は、ぶっちゃけて言いますと入場料。結構高いのでっていたのです…。しかし、友達に「今、Grouponが出ているよ」と教えてもらい、そこで半額にてチケットをゲットし、遊びに行ったのでありました。

IMG_5312_14385251971_m_convert_20140806045758.jpg
まずはVisitor Centerにてチェックイン。


100年前に複数の大企業を営む資産家が建てた豪邸で、1975年にNational Trust for Historic Preservation寄付されたお屋敷だそうです。


まずはお屋敷内の見物↓↓↓
IMG_5325_14387585604_m_convert_20140806045824.jpg


IMG_5320_14408775943_m_convert_20140806045812.jpg


IMG_5332_14202041100_m_convert_20140806045839.jpg
溜息の出るような~♪リッチな造りでございます。



こちらはギフトショップ↓↓↓
IMG_5344_14408787913_m_convert_20140806045854.jpg
エレガント~キュートなもの揃っておりました。

また、今回は参りませんでしたが、カフェもありますので、そちらでのティータイムやブランチ優雅なものでしょう。


そしてお屋敷に引けを取らないくらい素晴らしいのがこちらのガーデンです↓↓↓
IMG_5349_14202170997_m_convert_20140806045911.jpg


IMG_5371_14365527966_m.jpg
とにかく広いです。残念ながらこちらのガーデンは、すでにこの時期は暑くなっており、お花のシーズンは終わってしまっていたようです。


2月~5月は入場料が$2増しになりますが、他の方のブログなどを拝見する限り、この期間に行った方がガーデンはお花で埋め尽くされきれいなのだと思われます。ドライなカリフォルニアの早いです(涙)。この時期が終わってからGrouponが出されるのかもしれませんね。


また、この美しいお屋敷は映画などのロケ地こちら)ともなっているようですので、映画をご覧になってからを運ばれるのも楽しいことでしょう!
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。