スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Niles アンティーク巡り

Niles Canyon Railwayに乗った後(こちら)、Nilesへ戻ってきて、アンティークのお店を巡りました。

アメリカのアンティークにはもともと少し興味があった私。日本でFire Kingを買っていたのですが、その頃はまさか自分がアメリカに来ることになるとは思いもよらず、日本で売っている高い値段と格闘していたのでした。


そりゃ、インポート分、高くなるのはやむを得ないでしょうが、それにしてもこちらの値段を見てしまうと、日本で買うのが馬鹿らしくなりますねぇ。


こちらの町は、小さい町でアンティークショップ10数件くらいでしょうか、路面に並んでおります。とても静かで、ショップの店員さんもかなりご高齢なおばあさまだったり。ゆっくり、巡れていいですね↓↓↓
IMG_0412_5996423395_m_convert_20110807135706.jpg


店内はまさに↓↓↓
IMG_0368_5996409739_m_convert_20110807135339.jpg
ここはSunolのお店で、ノスタルジックな香りがプンプン。


ものが、たくさん置いてあるので、細かくいろいろ品物を見ていたらひとつのお店に20分位かかり結局Sunol1軒、Niles5軒くらいしか廻れませんでした。吟味してみると自分的にも1日ではこれくらいが限界かも…。


で、今回ゲットしたものはこれらです。
まず、ノーブランドのアンティーク達↓↓↓
IMG_0460_6016270281_m.jpg
これらは私の好みの傾向が如実にでている感じがします。厚みのあるガラスで、濃い目の色。


Fire Kingのオーブンウェア↓↓↓
IMG_0462_6016821024_m_convert_20110807135358.jpg
ベジタブル柄。日本ではとりわけマグが大人気なので、オーブンウェアは意外にも店舗に少ないのが現状。ネットではもちろんたくさん流通していますが、さらに配送料がかかるので、いいお値段になってしまいます。
こちらで買っておかなきゃな一品だと思います。


フェデラル社のベリーボール↓↓↓
IMG_0465_6016270771_m_convert_20110807135414.jpg
おそらく未使用ピッカピカ。これはフェデラル社後期のもので、比較的安く出回っていると思いますが、ラスター色が好きな私にはたまりません。
ちなみに、お店のタグになんと“Fire King”と書かれていました(汗)。これはおそらく故意ではなく、フェデラル社の刻印“F”を見てどなたか勘違いされたのか?きっと買い付けの方とお店番の方が違うのでしょうね。



まぁ、とにかく安いですね~。それに、日本と比べると値段だけでなく置いている種類も多くてとても楽しいです。掘り出し物をいかに発掘するか!

逆に日本で人気のFire Kingアドバタイジング系柄物系のマグはあまり見かけませんでした。やはり日本では系統を絞って仕入れしている結果、お店自体がすでに出来上がってしまっていて発掘の面白みに欠けるなぁと思います。


日本で壊してしまったFire Kingキンバリーシリーズのマグのに出会えればなぁと思っていたのですが、今回は残念ながら。次の旅に期待です。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もぼちぼち集めてまーす。アメリカンアンティーク食器v-10確か8月28日はナイルズでアンティークフェスティバルがありますよ~。(たぶん。笑)
そしてそして、アメリカ生活一周年おめでとうございま~すv-33

せーこさん

そうそう、年一度のNilesのフェスティバルですよね。我が家は予定に入れておりました!!掘り出しものがあるといいんだけど。

機会があったらそのうち、アンティーク一緒に行きたいですねー。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。