スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Willi’s Seafood & Raw Bar

前回に続きまして、日本からのお客様をお連れしてのWinery巡り in Sonomaでございます。
Korbelこちら)を後にしまして、Healdsburgdowntownへ。


この日はSeafoodのレストランへ参りました↓↓↓
IMG_7416_15105398026_m_convert_20141024052536.jpg
Willi’s Seafood & Raw Bar

この日はお天気がよかったので、テラス席へ座りました。



IMG_7409_14941730520_m_convert_20141024052420.jpg
Raw Oysters
数種類牡蠣があり、そこから2種類をチョイスしました。種類はどれだったでしょう、失念いたしました…。私が牡蠣を食べませんので、覚える気力がなかっただけかもしれません(笑)。


そして、こちらもしつこく、またまたオイスター↓↓↓
IMG_7413_15105395116_m_convert_20141024052502.jpg
CRISPY FRIED OYSTER - JICAMA KIMCHI, KEY LIME AIOLI
アメリカでの牡蠣しかたはメインでraw、そしてBBQやそれに少しを加えたOysters Rockefellerなどですよね。が日本のものより小ぶりだからでしょうか、日本では定番カキフライにする機会がありませんので、新鮮に感じました。身も大きく、揚げてあってもぷりっぷりの状態だったので、これは日本人好みの方が多いのではないでしょうか。ぜひお試しください!



IMG_7412_14941687349_m_convert_20141024052448.jpg
FLASH FRIED FRESH CALAMARI - ORANGE CHILI GREMOLATA
カラマリも、日本のイカフライとはまた違いますので、わって頂くためチョイスしました。こちらのものはオレンジチリグレモラータカラマリって(絡まって…)おりますので、風味もよいです。ただ、個人的にはトラディッショナルな衣がカサカサのものにソースディップする方が好きだったりします。



IMG_7411_14941825348_m_convert_20141024052436.jpg
YELLOWTAIL CEVICHE - WITH ROCOTO CHILI, LIME JUICE, PEPITAS
キリリとしたフレッシュ酸味がよく効いているはまちセビチェでございます。パンプキンシードが食感にアクセントを加えてくれる一品。また、一緒に添えられてくるタロ芋チップス面白いですね。



IMG_7414_14941828468_m_convert_20141024052517.jpg
Uni & Dungeness Crab "Orzotto"
ウニダンジネスクラブオルゾットです。この“orzotto”とは大麦(orzo)リゾットとのこと。ただ、こちらのものはパスタorzoを使っておられたと思います。実は“Uni Mac and cheese”なるものの写真をyelp拝見していたのでオーダーする気満々だったのですが、グランドメニューの変更に伴いそのメニューは消え、代わりにそれに似たこちらを頂くことになったのでした。



こちらのお店はタパスメインの提供となりますので、上記のようにスモールプレートをいくつか頼みました。また、お気づきかと思いますが、かなりフュージョンseafood料理で、どれもとてもユニークでした。


たまに変わったスタイルのシーフードを頂きたい時には、ぜひぜひワイナリー巡りとともに訪れてみてはいかがでしょうか?


ランチを頂いた後は、また再びwineryへ参ります。
関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。