スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cake Lesson ~Strawberry short cake~

お友達に頼まれて、先日2回に亘りお菓子教室をしました。お菓子教室というとちょっと大げさですが、友達3人が今回の生徒さんです。
今回のお題は苺のショートケーキスポンジケーキ作りからだと1日では無理なので日を分けたのでした。参加した奥様方がお子様にお誕生日ケーキを作ってあげたいということからのリクエストでした。


★★1日目 スポンジケーキ焼成★★

参加者のMさん宅にて。お昼前に集合し、スポンジケーキを焼く。仕込みはお渡ししたレシピにある程度ポイントは書いていたのですが、やはり百聞は一見にしかずです。生地の温度状態を説明しながら作りました。できた生地をオーブンに入れている間に、ランチタイム~

Mさんお手製の冷やし中華をご馳走になります。他にもコスコ試食通のMさんが気に入ってご購入されたゴートチーズなどなど。そして私もおやつを持参です↓↓↓
IMG_0523_6045824996_m_convert_20110829074636.jpg
水出しコーヒーブランマンジェ。写真で見えるコーヒーゼリー部分は、濃い目にコーヒーを抽出して、とろとろジュレにしたもの。お砂糖は粗糖を使用です。そしてその下に隠れているブランマンジェ一晩深入りのコーヒー豆牛乳をつけて香りを移しています。結構な量のコーヒー豆を捨てるのがもったいないですが、人工香料でごまかさないブランマンジェにはこれが宿命なのです…。(通常はアーモンドプードル)※このレシピは私の大好きなケーキ屋さんOak Woodさんのレシピをアレンジしています。


そうこう、ランチをしている間にケーキの焼けた香りが漂ってきます~。私はこの香りに包まれている時が、お菓子作りをしている時の一番好きな時間なんです。


出来上がったスポンジケーキはしっかり荒熱が冷めるまで置き、その後しっかりラップに包み各自で冷凍保存していてもらいました。



★★2日目 サンド・デコレーション★★

前日に各自スポンジケーキを冷蔵庫で解凍して持ち寄り、昼過ぎから参加者Mさん宅(前回のMさんとは違う方)でサンド~仕上げです。

事前にシロップを作って冷やしておき、苺・スポンジスライス生クリームを泡立てれば、いざ出陣!!

これだけだとすごく簡単に聞こえてしまいますが、サンドにも結構コツがあるんですよ~。

そして、サンドが終わるといよいよナッペ(生クリームをケーキに塗ること)です。ここはコツはもちろん慣れが大きい分野なので、ちょっと難しいところではありますが…。1台目は私がデモンストレーションをして、2台目は皆さんで。ちょっと苦戦していたようですが、初めからすいすいできたらケーキ屋さんは商売上がったりですから(笑)。


そして、ここからはチビっ子達の登場です!!サンドしている間は遊びに夢中でこっちに見向きもしなかったのに、デコになると急に集まってきまして。

プリスクールの小さいお子様はお母さんと一緒にクリームを絞ったり、を乗せたり。エレメンタリーのお子様は自分で好きにクリームを舐めながら、絞ったり。この光景、頬笑まし過ぎです。


お子様方の傑作はこちら↓↓↓
IMG_0944_6075153021_m_convert_20110829074652.jpg
アグレッシブなケーキ。芸術は爆発だー!!


遊び心を忘れてしまった大人の無難なケーキ↓↓↓
IMG_0945_6075153315_m_convert_20110829074706.jpg
お誕生日プレートをのせる想定で中央は開けてあります。さらにこうしておくと、ケーキをカットした時、店売りのケーキのようにキレイになります。


いよいよケーキをカットして、紅茶とともに試食会です↓↓↓
IMG_0946_6075691474_m_convert_20110829074721.jpg
小さいお子様も大人と同じポーションのケーキをペロリ。ちなみにアメリカンサイズで日本のケーキの2倍弱はあるかと…。



お子様と一緒のお菓子教室も、とてもよいものだなぁと思いました。生クリームほっぺにつけながらの写真もよい思い出写真になるのではないでしょうか。


今回のParlor Ringoケーキ教室の御代は、東日本大震災の復興義援金に役立てさせて頂きます。ありがとうございました。


(おまけ)今回の生徒様へのお土産↓↓↓
IMG_0943_6075152775_m.jpg
Gowan's Oak Treeこちら)の林檎で作ったりんごプレザーブ






関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Oak Wood

こんにちは。
アメリカでよく行っていた「Oak Wood」の名前を目にするとは思っていませんでした!
懐かしいです。
美味しいですよね、ここのケーキは(^^)
お店も素敵だし私も大好きです。

水出しコーヒーブラマンジェ、美味しそうe-266
レシピは秘密ですよね・・・e-330
店頭にあったかしら。
一時帰国したらチェックしに行こうと思います。

No title

こんばんは。

「お子様ケーキ」いいですね。
「お子様」の写真はありませんが、
笑顔が目に浮かびます。

ヨーコさん

こんにちは、私のブログに遊びに来てくれてありがとうございます!

Oak Woodは場所が行きづらいので、なかなか足を運べませんが、お店の雰囲気がほんわかしていて、シェフも凄い方なのに気さくでとても大好きなんです。※友達にお願いして厨房内にもお邪魔したこともあります!

銀座のミキモトビルに入っているカフェはやはり高級なので、やはり本店がラブですv-238

ヨーコさんは家がひょっとして埼玉なのかしら?よく行っていたとおっしゃるので羨ましいです!

らざーろさん

お子様ケーキ、本当に良いものでした。
見てるだけで幸せな気分になりました。

また、いつかお子様と一緒のお菓子教室を開催できればと思っています!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。