スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Annual Niles Antique Fair & Flea Market

週末に行われたAnnual Niles Antique Fair & Flea Marketへ行ってきました。毎年恒例のこのイベントですが、去年は知らなかったので、もちろん私は初めてであります。

そして、アンティークマーケットならではの6amからスタート。一点ものは早いもの勝ちということですね。
という訳で眠い目をこすらせながら、向かうのでありました。


ちょっと出遅れて6:30頃の到着でしたが↓↓↓
IMG_1050_6090994554_m_convert_20110902022149.jpg
すでに目をぎらつかせ、品定めをしている方々がたくさんいます。


やはりゴルファーは朝が得意↓↓↓
IMG_1073_6090458375_m_convert_20110902022232.jpg
ナイスショット!!


私も各ブースを回り、ラブなものを探します。そして、真剣な顔で商品達と睨めっこしていた矢先、「あれっ?おはようございます!」と掛け声が。知り合いと会うかもしれない、と悩んだ末、朝早くて面倒だったけど化粧をして行って、よかった~。


コーヒーはもちろん、朝からフードのブースも動き出しているので、朝ごはんにも困りません。


アメリカンな看板たち↓↓↓
IMG_1067_6090456425_m_convert_20110902022218.jpg
その時お腹が空いていたので、我が家用にはアップルパイの看板を購入。


女性にも値段をつけられる世知辛いアンティークの世界↓↓↓
IMG_1056_6090996602_m_convert_20110902022204.jpg
なんで、あなたと私が同じ値段なの?


今回の戦利品↓↓↓
IMG_1087_6092615071_m.jpg
はい、またいつものパターンです。濃い目の色の厚ガラスもの(ノーブランド)ばかり。
ミルクグラス系やデプレッション系は、特にお買い得で魅かれるものもなかったので、今回は購入せずでした。


日本人の方も結構、朝からいましたね~。特に私達のように駐在で来ている人は、アメリカに居るうちに買っておいたら、日本で高い値段を出して買うことないですもんね~。


そして今回は初めてだったので、失敗したこともありました。来年以降への教訓として覚書…。

路上に止めそびれると、駐車場料金$5~10取られるので早く行くのなら、きちんと早く行く!
買い物バックキャリーバックを持参する!


そして、この近辺の住宅ではこのイベントに合わせて、フリーマーケット(Yard Sale)を行っているところも多いので、合わせて狙い目です!!



関連記事

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。