スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 Peddlers’ Faires in downtown Martinez

先日も告知させて頂きましたが10月5日(土)にCupertinoチャリティーイベント(こちら)が行われます。ベイスポさんのネット版にもイベント情報が掲載されました(こちら)。また、9/27日号の紙面にも告知掲載される予定ですのでそちらも合わせてご覧下さいませ。


さて、本日は8月の第1週末に参りましたアンティークフェアのお話です。The Martinez Peddlers Fair5月と8月の年2回行われているイベントですが、そもそもMartinez自体にを運んだのも初めてでございました。San Mateoからですと車で約1時間、イーストベイに渡り北上します。

IMG_0141_9430014137_m_convert_20130922144510.jpg


Downtownの数区画に並ぶアンティークブース、すぎずすぎずで回りやすく、何よりもとてものんびりムードなのが気に入りました。AlamedaNilesでしたらついついガツガツしてしまいますがね...。


IMG_0198_9464324862_m_convert_20130922144526.jpg


IMG_0210_9464325408_m_convert_20130922144648.jpg


IMG_0211_9464325916_m_convert_20130922144702.jpg


IMG_0208_9461544827_m_convert_20130922144632.jpg



IMG_0206_9464326446_m_convert_20130922144615.jpg


IMG_0202_9464324370_m_convert_20130922144557.jpg


IMG_0200_9464326196_m_convert_20130922144541.jpg


写真の一番初めのりんご型プレート以外は全部Fire Kingです!!アメリカ人の方は特に興味を示さないFire kingOld Pyrexは手付かずで並んでいるので、いとも簡単に戦利品をゲットできました。日本人の方が少ない場所を狙うと競争率が低くなるのですね(笑)。


また、こちらのdowntownはもともとOld Historic Townということでアンティークショップが点在しております。正直思ったよりもあって驚きました。というわけで、アンティークがお好きであれば、イベントがなくともぶらりと遊びに行くのも楽しいはずです!

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Los Alamos Depot Mall

先日、Channel Islands National Parkの旅行記を締めくくったのでしたが、こちらはおまけ記事です。

Santa Barbaraからの帰り道はひたすら101を北上してきたわけですが、途中給油のためにフリーウェイを降りたのはLos Alamosという町でした。ガソリンを入れている間にふと、気になったのはお隣にある建物。“ANTIQUES”の文字につられ、ふらりと入ってみることにしたのです。


Los Alamos Depot Mall(※yelpリンク)、奥行きが思ったよりもず~っと広がっておりまして、すごい品物の。よく地方にある大きな倉庫のようなアンティークショップのです。
アンティークの有名な町でもありませんので、日本人の好きそうなミルクグラス系のオーブンウェアなどが安値ほこりをかぶっておりました。これぞ、antiquing!!


というわけで、以下、今回の戦利品です↓↓↓

IMG_3250_8504292265_m_convert_20130326143300.jpg
Fire King Stacking Rib Bottom Mug
お馴染みスタッキングマグで、1960年代後期~1970年代中期のもの。オーブンウェアはマーケットやアンティークショップにゴロゴロとありますが、マグはやたらと日本で人気なのですぐバイヤーが買い付けるのでしょう、拭きつけ物やプリントもので状態のよいものは意外と出会いませんよね。



IMG_3254_8505401840_m_convert_20130326143316.jpg
Fire King Casserole Dish Meadow Green
お馴染みの柄ですので、たまに見かけることがありますよね。1960年代後期~1970年代後期のもの。ちょっとレトロな柄がかわいらしいです~。



IMG_3256_8504293087_m_convert_20130326143331.jpg
Fire King White Casserole Dish
これはとてもシンプルな一品で一目惚れ。そしてリバース刻印なのがさらにお気に入りです。刻印からおそらく1960年代前半と推測します。



IMG_3258_8505402796_m_convert_20130326143346.jpg
Fire King Turquoise Blue Salad Plate
今回の超掘り出し物はこちらです!ターコイズだけでも希少価値が高いですが、嬉しいことに枚数も揃っていたのです。店頭に7枚あり、6枚購入しました。1956年~1959年。また、今回は断念いたしましたが、これよりひと回り大きいディナープレートもございました。


ふらりと立ち寄ったはずがゆうに1時間を経過…。

マグコレクションだからよいとしても、同じようなキャセロールはいくつも要らないのですよね、本当は。アメリカにいるうちはオーブン料理もしますが、ましてや日本へ帰ったあとは収納に困るのは目に見えているのですが、安いのでついついが出てしまいます。


もしSanta Barbara方面に遊びに行かれて、アンティークにご興味がおありでしたら、あえてLos Alamos給油なさるのも手かもしれません!

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Souvenirs of Oregon and Antiques in Redding

Labor Day連休のCrater Lake2泊3日の旅のお土産編です。

当たり前のことですが、Oregon州なので、モーテルやスーパーの紅茶(ティーバック)コーヒー豆のメーカの品揃えが全く違いますね!
こちらですと、紅茶ならNumi TeaTazo(超ローカルではありませんが)、The Republic of Teaが陳列され、コーヒー豆にいたってはかなりのローカルメーカーの品揃えがありますよね。

IMG_0117_7971049026_m_convert_20120930031358.jpg
StashBuckmaster CoffeeFull Sail Brewing
ローカルビールは他メーカーもたくさん、コーヒー豆はいくつかありましたが、紅茶に限ってはほぼ独占状態?と思うほどの陳列棚でした。


そしてこちらは、Crater Lakeから車で1時間半くらいのところにあるWineryのワインです↓↓↓
IMG_0136_7968992146_m.jpg
Del Rio Vineyards & Winery Claret 2009
Rogue River沿いにあり、空港を利用される方はMedfordから車で30分弱なので、立ち寄るにはよいかもしれません。また、Crater Lakeのギフトショップでも購入可能。


そして、Medfordも実はちょっとしたAntiqueの街。帰りの日はまさにLabor Dayだったので、残念ながらお店はことごとくお休みでした(涙)ショーウインドゥにへばりつき、中を怪しげに眺めて退散です…。


往生際の悪い私は、帰り道に5号線を下りながら、Reddingへと立ち寄ります。もちろんお目当てはAntique。ほとんどのお店がお休みでしたが、救世主ここに現る↓↓↓
IMG_0103_7971044832_m_convert_20120930031326.jpg
Oregon Street Antique Mall(※Yelpリンク)
モールという名前からお察しの様に、2階建てのお店は出品ブースがたくさんあります。はぁ~、立ち寄った甲斐がありました。まだ、何もゲットしていないのに、変な達成感Holidayにも関わらず営業、ご苦労様です。


IMG_0114_7971048028_m_convert_20120930031342.jpg
Fire King Nature's Bounty Round Casserole Dish(1976~1978年)
Fire King Blue Heaven D Handle Mug (1970年代)
というわけでどちらもかなりFire King後期のものなので、状態もよく値段もかったので購入しました。他も数点ありましたが、状態がいまいちだったのでボツ。マグはコレクションだからよいとしても、キャセロール足りているのに、つい買ってしまうんですよねぇ。


毎度、本当に欲しい物はネットで買えばよいわけですが、せっかくアメリカにいるので、巡り会いを大切にしています。果たして、日本に帰国する時が来たら、この子達全部、持ってかえれるのでしょうか?

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Niles 48th Annual Antique Faire and Flea Market

今年Nilesで年に1回行われるアンティークフェアへ行って参りました。と言いましてももう1ケ月前のことですが…。題名にもある通り、今年で48回目というのですからすごいですね~。

去年初めて行って(こちら)、今年で2回目の参戦です。まぁ入場料なしですので、気軽にぶら~っと、と言いたいところですが、開始時間の6amNiles着。去年の教訓を活かし、路上駐車の場所を確保する目的もあります!この時間ですとなんとか路上に停めることができました。
IMG_9663_7867203416_m_convert_20120924034905.jpg
かわいらしいやら看板やら



IMG_9662_7867202616_m_convert_20120924034849.jpg
厚みのあるアンティークガラス製品。これ、すご~く迷って結局諦めた一品です…。



IMG_9670_7867208774_m_convert_20120924034929.jpg
アンティークなおもちゃ、セクシーィは永遠!?


というわけで今年も目を凝らしながら見て回りました。日本人の方もずいぶんお見受けしましたよ~。いろいろなお店があり、明らかアンティークではないお店もチラホラではございますが(笑)

はっきりと言いますと、値段がMarketなみに安いお店は少なく、Nilesの店舗で買うのと同じような。しかしその中にいくつか、あまり商売気のないお店があり、かなり安い値段で出品しております。また、違うブランド名でタグがついていることもありますのでご注意を!


今回の戦利品↓↓↓
IMG_9695_7904452152_m.jpg
ノーブランドのガラス製品


IMG_9693_7904451578_m_convert_20120924034948.jpg
Fenton、Aqua Crestシリーズ
Fentonはきれいですが値段も張りますし、手を出しておりませんでした。しかし、あまりにもかったので買わないともったいない気がして、ついつい買ってしまいました(汗)



IMG_9697_7904452690_m_convert_20120924035004.jpg
ノーブランドチビタンブラー
これはFairの周辺住民の方のYard Saleでゲット!というわけで、もちろん激安です。日本でかつて、この手の茶色のタンブラーを持っていたのですが、割ってしまい処分したので、出合った時は一目惚れでした。



IMG_9700_7904453200_m_convert_20120924035019.jpg
Fire Kingのマグカップs(奥より)
・Dハンドルマグ アイボリーホワイト (1950年代初期)
・スタッキングマグ 赤グラデーション(1960~1976年)
・Dハンドルマグ Game Birdsシリーズ Ruffed Grouse (1959~1962年)
・スタッキングマグ グリーン (1960年代頃)

どれもコンディションそこそこで、値段もリーズナブルなもののみを選びました。値段が普通でしたら、いくらでもネットで流通していますからね。

ちなみにDハンドルマグは名前の通り、とって部分がDの形になっています。そしてスタッキングマグの方は「stack」からきております。そう、ボトム部分がひと回り小さくなっているので積み重ねが可能なのです。このつはは違えど、Fire Kingマグの代表的な形です。


このFair自体は6amからですが、周辺住民の方のYard Sale7amくらいからぼちぼち準備されておりました。周辺を周るとかなりの数のYard Sale


来年もまた、早起きしてみようかな。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Downtown Santa Cruz Antique Fair

先々週末になりますが、Santa Cruzへ泊まりがけでお出かけしました。
近場で日帰りコースではありますが、泊まりであればディナーにゆっくりワインを飲めますし(普段の外食では私しか飲まないので旦那に一応、申し訳ないと思っています…)、また今回の目的がタイトルにある通りDowntown Santa Cruz Antique Fairでしたので、朝一で行けるようにと。

その前に少しだけSanta Cruz放浪紀もお付き合い下さいませ。

IMG_5785_6832438062_m_convert_20120324135433.jpg
Mission Santa Cruz
カリフォルニアに設立された12番目の伝道所です。ちなみにその少し前の1769年にスペインの探検家が偶然この地に到着して、この地を“Santa(聖なる) Cruz(十字架)”と名づけたようです。
入場料はかかりませんが要ドネーション。


IMG_5808_6978570125_m_convert_20120324135447.jpg
The Mystery Spot
週末ということもあり待ち時間は1時間強でした。になるともっと待つのかもしれませんね。いつもながら早口の英語ツアーではありますが、体験型なので分かりやすく結構面白かったです。
駐車場代$5、入場料$6(3歳以下は無料)。


IMG_5921_6978586775_m_convert_20120324135521.jpg
Natural Bridges State Beach
公園内にあるMonarch Trailは往復0.75 mile ほどのボードウォークになっており、越冬のために来たMonarch butterfly10月~2月頃まで見ることができます。今回はもう時期的に厳しいかなと思いつつも…
IMG_5899a_6978583771_m_convert_20120324135507.jpg
なんとか見ることができました。次回はこの蝶の習性で、大きな塊のように群れを成すところを見に来たいです。
入場無料、駐車場は$10ですが、ただの散策であれば、近くに路駐して歩いていくのもお勧め!


そしてようやくメインの↓↓↓
IMG_5886_6978581977_m.jpg
規模も広すぎず、場所の関係もあるのだと思いますが、お客さんががっついておらず、ゆっくり見て回れます。
入場無料で毎月第2日曜日9am~4pm開催。


今回のゲットはこちらです~↓↓↓
IMG_5991_6978596725_m_convert_20120324150949.jpg
Fire Kingの王道アドマグ・エッソタイガーポップフローラルマグ
このフローラルシリーズは写真のチューリップ・バイオレット・ローズの他にあともう1種類デイジーがあるのですが、いつかマーケットで巡りあいますように。


IMG_5995_6978597379_m.jpg
ガラスの花瓶

その他レトロな春っぽいワンピースも購入しました!

やはりマーケットは探すのこそ大変ですが、アンティークショップで購入するより安いですね~。そしていやらしい私の流儀で、Antiqueの2度目の楽しみ方。日本で流通している値段と比べる!今回も日本市場の1/8の値段でゲットでした!ププッ、これ止められませんね。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

punch8392

Author:punch8392
日本でお菓子の世界に踏み出したものの、旦那の転勤で北カリフォルニア(San Mateo)に引っ越して専業主婦に。毎日、英語と格闘しながら楽しく暮らしています。

追記:2010年夏から4年半の駐在生活を経て、帰国いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。